ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperia SL LT26iiを台湾で披露

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

どおり、Sony Mobileが昨日21日に台湾で開催したプレスイベントでXperia SL LT26iiを発表しました。発売時期は9月、価格は未発表です。Xperia SLは、Xperia SのCPUクロックを1.5GHzから1.7GHzに引き上げた高速化モデル。4.3インチHD解像度(1,280×720ピクセル)のTFT液晶ディスプレイ、MSM8260 1.7GHz(デュアルコア)、背面に1,210万画素のExmor Rカメラ、前面に130万画素カメラを搭載。OSはAndroid 4.0.4(ICS)を標準搭載します。Xperia SL向けのAndriod 4.0.4には、「Walkman」「アルバム」「ムービー」など他の2012年モデルに見られる新バージョンのマルチメディアアプリが含まれています。フルスペックはこちらで紹介しています。Xperia SLは4色で展開されます。グレーとピンクがXperia Sにはないカラーとして追加されています。

仕様上、CPUクロックは1.7GHzですが、正確には1674MHzのようです。

Source : Sogi



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、Xperia arc SO-01Cのソフトウェアアップデートを中断、正常に起動しない事象が発生
Galaxy S III GT-I9300のAndroid 4.1アップグレードが8月29日のUnpackedイベント後すぐに開始されるという噂
シャープ、Android 4.0搭載5インチスマートフォン「SH530U」を香港で発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。