体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

パナソニック、スマホで最適設定ができるドラム式洗濯乾燥機4機種を発売【売れ筋チェック】

パナソニック、スマホで最適設定ができるドラム式洗濯乾燥機4機種を発売【売れ筋チェック】

Andorid(TM)スマートフォンを使い洗剤・柔軟剤の種類の設定ができ、さらに、業界最大流量の「浸透ジェットシャワー」で高い洗浄力を実現したドラム式洗濯乾燥機 NA-VX8200L他、4機種が9月25日より発売される。

洗濯機で最適な洗浄効果を得るためには、種類ごとに異なる洗剤や柔軟剤の量を正しく使用することと、衣類や汚れに合った洗浄・乾燥方法を選ぶことが重要だ。しかし、実際には洗剤や柔軟剤の適量が分からない、コースの使い分けができないなど、洗濯機を十分に活用できていないという声があるということだ。

今回発表された製品は、「パナソニックスマートアプリ」を使い、業界で初めてAndorid(TM)スマートフォンを洗濯乾燥機本体にタッチすることで、クラウドサーバにつないで洗剤や柔軟剤の種類の設定や、洗濯の目的に合わせたコース設定ができる。
また、好評の「エコヒートポンプエンジン」や「エコナビ」も省エネ性を高め、さらに、業界最大流量となる「浸透ジェットシャワー」を採用し、がんこな泥汚れまでしっかり落とす洗浄力(「パワフルコース」使用時)を実現している。

(http://news.livedoor.com/article/detail/6875079/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会