体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ゴルフポータルサイト「GDO」向井編集長に聞いた最近のゴルフ女子の傾向とは?

日本最大級のゴルフポータルサイト「GDO(ゴルフダイジェスト・オンライン)」。ゴルフに関する豊富な情報量で、ゴルフ好きを応援してくれるサイトです。

日本の女子プロゴルファーの活躍や、数年前の女子ゴルフブーム到来など、ゴルフを楽しむ女性が以前よりは増えていると言っても、まだまだ男性のイメージが強いスポーツです。しかし、「GDO」の編集長は女性。しかも、ゴルフ好きが高じて全く別の業種からこの世界に飛び込んだという「好きを仕事にした」女性なのです。

今回は、「GDO」編集長、向井康子さんにインタビュー。女性ならではのゴルフの楽しみ方や、趣味を仕事にしたことについてなど、お話を伺いました。

――まず、ゴルフをはじめたきっかけは何だったのでしょうか?

向井さん(以下、向井):両親がゴルフ好きで、父親にクラブをもらって17歳の時にはじめて。就職してからも趣味はゴルフ一筋で、前職は秘書をしていたのですが、時間に余裕があったこともあり、週に2回とか頻繁にゴルフに行っていました。ゴルフを通じて人脈が広がっていって、ますますゴルフに夢中に。

――開設間もない「GDO」に、社員募集の予定は無かったのにお問い合わせフォームから熱意をメールして採用に至ったそうですが、やはり「好きを仕事にしたい」という気持ちがつよかったのでしょうか?

向井:そうですね。好きなことを仕事にして、本当に毎日が楽しいです。やっぱり好きなことなんで、ゴルフのことを普段からずっと考えているから、企画をたてる時にパってアイデアが出てきやすいですね。苦手だったり、興味の無いことについて考えるのって本当に大変だと思うんですが、私はゴルフのことに関しては全く苦にならないので。

私としては好きなことを仕事にすることはオススメです。好きなことを仕事にして意外と大変だったとか、そのことが嫌いになっちゃったという時は、もともとそこまで好きじゃなかったんだと思います。

――自分がゴルフをしているからこそ、ユーザー目線にもなれるし。

向井:ただ、仕事とプライベートをしっかり分けたい人もいるので。私は、あまり線を引きたくないタイプなので、これは仕事なのか遊びなのか、なんて考えずにいつも楽しんでいます。プライベートでゴルフをしている時にアイデアが浮かぶこともたくさんあるし、一緒に行く人も遊び仲間であり仕事仲間であったり。

――ゴルフってスポーツの中でも長い時間を一緒に過ごすので、すごく打ち解けますよね。

向井:1回のゴルフで10回の飲み会分くらい仲が深まるんじゃないかな。

――今ゴルフを楽しむ女性たちの傾向や、以前と比べて変わった事などはあるのでしょうか?

向井:もちろんまだ男性が企画して女性がついていく、という雰囲気はやっぱりまだ変わってはいないんですけど、女子会の様な感覚で女性だけでゴルフに行く人の割合は増えていると感じます。2、3年前に女子ゴルフブームがあって、それが落ち着いてきて、まだゴルフを続けている女性ってかなり真剣にやっている方なんですね。

――流行っているから、とゴルフをはじめた女性が徐々に淘汰されてきて、真剣な方たちが残ったと。

向井:そうなんです。だから、上手な女性が多いなって思いますね。私も真剣だと思ってたけど、この人の方が真剣だな! って思う事が増えた(笑)。先日も女性4人でゴルフに行ったんですが、女性同士だと飛距離も似ているしコースをまわるのもスムーズですよね。力の無い女性でも、年をとっても続けられるスポーツってなかなか無いですからね。

――「GDO」はスマートフォン対応していたり、Facebookページを持っていたり、ゴルフ場予約が出来るアプリをサービス展開していて、そちらも女性にとっては使いやすいでしょうね。

向井:「GDO」のPCサイトだと情報量がとても多いので、ゴルフ大好きな方はたまらないと思うのですが、アプリやFacebookだとゴルフをはじめたばかりの方でも簡単に見ていただけると思います。色々な情報を知っていたり、上手な人が偉いっていうわけじゃないので、楽しく学んで欲しいです。

1 2次のページ
藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会