体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

意外と便利な使い心地!絵文字・顔文字ヘビーユーザーには嬉しいカスタマイズキーボード「入力革命!拡張キーボード ″HereWeGo!!″」【iPhoneアプリ】

意外と便利な使い心地!絵文字・顔文字ヘビーユーザーには嬉しいカスタマイズキーボード「入力革命!拡張キーボード ″HereWeGo!!″」【iPhoneアプリ】


長い文章もワンタップで入力完了!
iPhoneで文字入力をしていると絵文字や顔文字、記号などの切替がちょっと面倒だったりすることってありますよね。

顔文字や絵文字など6つのキーボードを切り替えて使うことができ、オリジナルキーボードを作ることができるので絵文字や顔文字など探す手間が省いてストレスなく入力できたら嬉しくないですか?

今回紹介するiPhone向けアプリ「入力革命!拡張キーボード “HereWeGo!!”」は顔文字や絵文字、仕事やプライベートでよく使う文章などをキーボードに登録して簡単入力ができるだけでなく、入力した文章はSMSやメール、Twitterなどに貼り付けて使うことができる拡張性の高い拡張キーボードアプリです。

では、詳しく紹介してみたいと思います。
通常のカナ入力の他、半角カナキーボード、記号キーボード、顔文字キーボード、絵文字キーボード、よく使う言葉や絵文字、顔文字などが登録できるオリジナルキーボードの6つのキーボードを切り替えて使うことができるアプリになっています。

作成した文章を簡単にSMSやメール、Twitter、Facebookなどに貼り付けて送信や投稿をすることができます。

半角カナキーボードでは左下の「ケータイ」「フリック」をタップして切り替えることでタップするごとに「ア→イ→ウ→エ→オ」と入力できるケータイ入力にも対応しています。
livedoor.blogimg.jp/smaxjp/imgs/8/8/8886ec4b.pnglivedoor.blogimg.jp/smaxjp/imgs/f/5/f5cdba72.png左下のケータイキーをタップするとフリック入力との切替ができます。
livedoor.blogimg.jp/smaxjp/imgs/7/5/75d3767d.pnglivedoor.blogimg.jp/smaxjp/imgs/a/3/a3ba8ef0.png赤で囲んだ部分をタップすると記号キーボードになります。
livedoor.blogimg.jp/smaxjp/imgs/b/6/b6901143.pnglivedoor.blogimg.jp/smaxjp/imgs/b/0/b0e2e3a4.png赤で囲んだ顔文字部分をタップすると顔文字キーボードになります。
livedoor.blogimg.jp/smaxjp/imgs/2/e/2ed46871.pnglivedoor.blogimg.jp/smaxjp/imgs/5/7/579c524e.png赤で囲んだ絵文字部分をタップすると絵文字キーボードになります。

1 2 3次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会