ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

テレコムスクエア、日本で初めてミャンマー専用の携帯電話をレンタルするサービスを開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
テレコムスクエア、日本で初めてミャンマー専用の携帯電話をレンタルするサービスを開始


ミャンマー専用の携帯電話レンタルサービスを開始!
テレコムスクエアは7日、ミャンマー(ミャンマー連邦共和国)向けの携帯電話のレンタルサービスを行うことを発表し、8日からサービスを開始している。ミャンマー専用の携帯電話をレンタルするサービスとしては日本では初だという。

レンタル料金は、1日630円/台で、通話料金は秒単位の課金で発信が8.1円/秒、着信が6.5円/秒となる。また、同社独自の補償サービスを利用する場合、「安心補償プラス」で1台につき315円/日、「安心補償スタンダード」で1台につき210円/日が別途必要。

経済制裁の緩和が活発になってきているミャンマーにおいて日本企業がミャンマーに関心を抱いているという背景もあり、渡航する日本人が急増している中、現地では海外の携帯電話がほとんど利用できない現状だという。そこで、同社では現地回線を仕入れレンタルサービスを行う。

現地でプリペイド式の携帯電話を調達することも可能だが、通話の頻度によっては頻繁にリチャージする必要があり、また有効期限もあるため、ポストペイド式の回線をレンタル用の商品に採用し、ビジネス用途への訴求を図る。また、法人利用の場合は、日本での請求書払いも可能だという。

同商品は、同社ウェブサイトから予約でき、成田空港、羽田空港、中部国際空港、関西空港、福岡空港にある同社店舗で受取および返却が可能。

記事執筆:2106bpm(つとむびーぴーえむ)

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
テレコムスクエア、海外で利用できる「世界のSIMカード」を800円/月に値下げ!事務手数料無料キャンペーンも実施!オンラインでの申し込みも可能に – S-MAX – ライブドアブログ
テレコムスクエアが中部国際空港にモバイルレンタル専門店「モバイルセンター」を8月1日にオープン!「モバイルセンター羽田空港」もリニューアルし、国内主要空港でのサポートを拡充 – S-MAX – ライブドアブログ
業界最安値を実現!テレコムスクエアが海外用モバイルWi-Fiルータを破格の500円でレンタルする夏のキャンペーンを実施 – S-MAX – ライブドアブログ
国内のレンタルサービスで借りたモバイルWi-Fiルータをゴルフ三昧のオーストラリア ゴールドコースト旅行で使ってみた【レビュー】 – S-MAX – ライブドアブログ
国内でレンタルしたモバイルWi-Fiルーターをクアラルンプールで利用してきた【レビュー】 – S-MAX – ライブドアブログ
短期滞在でも渡航先でスマートフォンを使おう!韓国旅行でWiBroを試した【レビュー】 – S-MAX – ライブドアブログ
世界のSIMカード(テレコムスクエア)
テレコムスクエア

(http://news.livedoor.com/article/detail/6869226/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。