体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ありふれた時計デザインはもう飽きた!個性溢れる時計をデザインして自慢できる「My Widget!」【Androidアプリ】

ありふれた時計デザインはもう飽きた!個性溢れる時計をデザインして自慢できる「My Widget!」【Androidアプリ】


70種類の豊富なフォントや個性豊かな飾りイラストでカスタマイズしよう!
Androidのホーム画面に配置する必須ウィジェットのひとつといえば「時計」があると思います。カッコいい時計をホーム画面に配置できたら魅力的なホーム画面になりそうですよね。

でも、ホーム画面のカスタマイズってなんだか難しそう……というように思っている人もいるかと思います。今回は、そういった人に向けて簡単にオリジナルの時計を作ってホーム画面に配置することができるアプリを紹介したいと思います。

それは、Android向けアプリ「My Widget!」です。なんと70種類もの豊富なフォントから好みに合うものを選んだり、飾り枠を配置してカッコよくホーム画面を飾ることができる時計ウィジェットです。

英語表記になっていますが、時刻表示方法やフォント、カラーを選んでいくだけの簡単操作になっているので英語が苦手な人でもカッコよくカスタマイズできるようになっています。

では、早速、紹介していきたいと思います。
ホーム画面の長押しまたはウィジェット一覧から「My Widget!」を選びホーム画面に配置して使用します。

ウィジェットは全部で10種類(1×1、1×2、2×1、2×2、3×1、3×2、4×1、4×2、5×1、5×2)のサイズがあるのでホーム画面の空いてるスペースに合わせて選んで配置します。

端末により配置できるウィジェットサイズが異なるのでお気をつけください。

000

ウィジェットをホーム画面に配置します。

ウィジェットを配置すると時計や日付フォントなどの設定画面が起動するのでカスタマイズしていきます。

英語表記になっていますが、英語が苦手でも簡単にオリジナル時計を作ることができるので安心してくださいね♪

全部で70種類のフォントから気分やホーム画面にピッタリのものを選ぶことができます。

時刻や日付の表示方法、バッテリー残量、ストレージ表示など必要に応じて選び設定していきます。

TEXT1、TEXT2で時計、日付、バッテリー、ストレージのフォント、サイズ、配置位置、カラーなどの設定、EXTRAは飾り枠や飾り罫、吹きだしなどのワンポイントの設定(飾り枠内に時計や日付を配置するといった使い方もできます。)、OTHERは背景透過やカラーの設定をすることができます。

プレビュー表示を確認できるのでいろいろなフォントやカラーを選んで「これだ!」と思うデザインにしてみてくださいね。

001

設定画面

002

フォント一覧

003

カラー選択画面

004

サイズ、位置変更画面

005

背景透過設定画面

device-2012-08-17-193948

壁紙と吹きだしを上手く利用して配置することもできます。

1 2次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。