体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

もふもふした手触りが気持ちいい!思わず眺めてしまうかわいいキャラクター「CRAFTHOLIC」とコラボレーションしたSoftBank SELECTIONの「CRAFTHOLIC スタンド HUG 2nd Series」を試す【レビュー】

もふもふした手触りが気持ちいい!思わず眺めてしまうかわいいキャラクター「CRAFTHOLIC」とコラボレーションしたSoftBank SELECTIONの「CRAFTHOLIC スタンド HUG 2nd Series」を試す【レビュー】


ゆるキャラCRAFTのスマートフォンスタンドが超かわいい!
7月14日から「SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)」ブランドで販売されている「CRAFTHOLIC スタンド HUG 2nd Series」(以下、CRAFTHOLIC スタンド2)は、インテリアファブリックや生活雑貨の企画・販売をするACCENT(アクセント)が2008年から展開しているキャラクター「CRAFTHOLIC」とコラボしたiPhoneやスマートフォン向けのぬいぐるみ型スタンド。

「CRAFT」は「CRAFT惑星の生物(宇宙人)」という設定で、主に動物をモチーフにしたゆるいキャラクター。CRAFTHOLIC スタンド2では、ウサギ型の「RAB」、クマ型の「SLOTH」、ネコ型の「KORAT」、サル型の「LORIS」の4種類のCRAFTを採用。ベーシックな無地タイプと、ポップな模様の「Oshama craft」の2バージョンを用意し、全部で8種類をラインナップする。

価格はオープンだが、SoftBank SELECTIONのオンラインショップでは各種とも1,980円となっている。

SoftBank SELECTIONオンラインショップのほかSoftBank SELECTION取扱店で販売を行っており、「ソフトバンク表参道」では同時期に発売を開始した「シュシュストラップ」などと一緒にディスプレイ展示されていた。

IMAG0266

ソフトバンク表参道で展示されていたCRAFTHOLIC スタンド

120816_hugcase_01_960

今回は「RAB おしゃま」(左)と「SLOTH ライトベージュ」(右)を試した

120816_hugcase_02_960

横から見たところ

120816_hugcase_03_960

後ろから見たところ。正面のポッチャリ具合に反して背面はほっそりしている

120816_hugcase_04_960

スタンド部分。裏地にもCRAFTがデザインされている

120816_hugcase_05_960

スマートフォンだけでなくモバイルWi-Fiルータやデジカメスタンドとしても利用できる

1 2次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。