ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NHN Japan、東南アジア圏での利用促進を目的にBlackBerryに対応した「LINE」を配信開始【BlackBerryアプリ】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
NHN Japan、東南アジア圏での利用促進を目的にBlackBerryに対応した「LINE」を配信開始【BlackBerryアプリ】


BlackBerry版の「LINE」が登場!
NHN Japanは17日、無料で音声通話やメールができるソーシャルアプリ「LINE(ライン)」のBlackBerry版を、「BlackBerry App World」にて提供を開始した。

LINEは現在、世界230ヶ国以上、世界5,500万・国内2,500万のユーザーに利用されているという人気のアプリ。今回、BlackBerryの利用者が多いインドネシア・シンガポール・タイなど東南アジア圏での利用促進を目的としてBlackBerry版の提供を開始したという。

価格は無料、BlackBerry OS 5 以上が対象となる。対応する言語は、日本語・英語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語。

120817_line_3_01_960

Windows Phone、iOS、Android向けは既に提供されている
LINEは既にAndroid版、iOS版、Windows Phone版の各OS、プラットフォーム向けのアプリとして配信されており、今回のBlackBerry版の提供開始により、日本国内向けのスマートフォンではバージョンによる非対応端末を除いて全てのOS、プラットフォームで利用できるようになった。

また、従来型のケータイ、PC 版、タブレット向けブラウザ版も既に提供しており、デバイスを選ばず利用できるソーシャルサービスである点が大きな特長となっている。

BlackBerry版においては、“メール機能に特化”したアプリとなっており、テキスト・画像・スタンプを用いて、シンプルに1対1やグループでのコミュニケーションが可能。そのため、現時点では「音声通話」機能および「ホーム・タイムライン」機能は非対応、また「スタンプ」機能においては初期搭載されているオリジナルスタンプ4種類が送信・利用可能で、他のスタンプは受信のみ可能という仕様になっているので注意が必要。

同社では、「BlackBerry 版を提供することにより、クロスプラットフォーム・クロスデバイス対応モバイルメッセンジャーとしてのポジションを更に強化していく」という。

記事執筆:2106bpm(つとむびーぴーえむ)

[Image] QRコード

アプリ名:LINE
価格:無料
カテゴリ:Social >Instant Messaging
開発者:NAVER Japan
バージョン:1.0.3
必要なデバイス・ソフトウェア:5.0.0以上
BlackBerry App World:http://appworld.blackberry.com/webstore/content/129864/

btn_itunes

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
BlackBerry特集 – S-MAX – ライブドアブログ
NHN Japan

(http://news.livedoor.com/article/detail/6864316/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。