ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

KDDI、「Galaxy S II WiMAX ISW11SC」のソフトウェアアップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

KDDIは8月16日、Samsung製Androidスマートフォン「Galaxy S II WiMAX ISW11SC」のソフトウェアアップデートを開始しました。アップデート内容としては、”SMS (Cメールのこと) 受信時の表示の不具合を改善”ということが案内されています。更新ファイルはネットワーク経由(3G/Wi-Fi/WiMAX)で配信されており、ISW11SCの設定画面を表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「更新」から端末単体でアップデートを即時実施することができます。Samsungのパソコン同期ツール「Samsung Kies」を使用してアップデートを実施できます。Samsung Kiesのダウンロードはこちら。アップデートにかかる時間は、Wi-Fi経由で約20分、3G/WiMAX/Samsung Kies経由では約30分となっています。Source: KDDI



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S III向けAndroid 4.1.1(Jelly Bean)公式ROMの動作映像が公開
NTTドコモ、「Xperia acro SO-02C」のソフトウェアアップデートを開始
Samsung、米国向けGalaxy Note 10.1を発表、8月16日に発売開始、価格は$499~

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。