体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

iPhoneアプリ「江頭2:50の42.195km ~流石の俺も四苦八苦~」 リリース!

ジグノシステムジャパンは、iPhoneアプリ「江頭2:50の 42.195km ~流石の俺も四苦八苦~」(170円)をリリースした。

「江頭2:50の 42.195km ~流石の俺も四苦八苦~」は、江頭2:50のアイコンを上下に操作して障害物を避け、アイテムをゲットしながら42.195km先のゴールを目指すアクションゲーム。

画面は横スクロール型で、画面をタップすると江頭2:50がジャンプする。連続してタップすると高く飛ぶことができるので、障害物の高さに合わせてタイミングよくタップしながら、コースを走り抜け、ゴールにたどり着くことができる。また、記録はRANKINGとして残り、Game Centerでほかのユーザーと競うことができる。

詳細は、HP(http://itunes.apple.com/jp/app/id545868250?mt=8)で確認できる。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。