体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ネギマガ】ファミマがミクだらけに! そんなミク関連商品を買いあさってみた 野菜ジュースの価格が200円じゃない?

その2

今ファミリーマートが『初音ミク』とのコラボを行っており、数々の関連グッズが発売されているのはご存じだろうか。一番話題になっているのは、『はちゅねミク肉まん』で井村屋が作った肉まんをミク風にしたものである。1個180円で全国のファミリーマート(一部のぞく)で販売されている。

しかしファミリーマートは『ミクまん』だけでなく、ほかにも数々の初音ミクグッズを販売しているようだ。今回は食べ物を中心に買いあさってきたので紹介したい。

※全ての画像をご覧になれない方はこちらからご覧ください。

・ボーカロイド冷やし中華

まず最初に紹介するのがボーカロイド冷やし中華である。ネギが入っているのかと思いきや、ネギは使われていないようだ。ではボカロとどう関係あるのか? それは使われている具がボカロのイメージカラーと同じだという少し強引なマッチング。初音ミク=きゅうり、巡音ルカ=ハム、鏡音リン=タマゴ、MEIKO=紅ショウガ……となっているようだ。

・絶品『ミクのねぎたまチャーハン』

こちらはミク関連。ネギが使われた『ミクのねぎたまチャーハン』だ。こちらのチャーハンは「激ウマ」とのこと。記者はまだ食べていおらず明日の昼食にするよてい。398円で国産米使用。

・楽曲が実際に商品化? 初音ミク×ペヤング

こちらはボカロ楽曲『ペヤングだばぁ』を実際に商品化してしまったというもの。「プチョヘンザ プチョプチョヘンザ」で有名な曲である。ファミマのマーケット担当の人も目の付け所が実によろしい。社員にミクオタクが確実に居るな……。味はネギ塩となっている。「少ししょっぱめ」という声も。

・初音ミク『ザンギマヨ』おむすび

こちらは初音ミクのねんどろいど画像が使われている『ザンギマヨ』おむびである。「ザンギ」とは北海道で唐揚げのことを言う。ミクの出身地にちなんだ商品というわけだ。

・ミクとルカのねぎまぐろ(卵入り)おむすび
こちらはミクとルカのねんどろいど画像が目印。ネギ=ミク、まぐろ=ルカというわけだ。タコじゃなくて残念だった?

1 2次のページ
ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会