ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【韓国ニュース】竹島上陸、韓国内では賛否両論 李明博大統領の支持率にはほとんど影響なし

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

10日、竹島に上陸した韓国の李明博大統領の支持率を調べた複数の結果が13日、韓国で発表された。

「韓国ギャロップ」の調査によれば、6日から10日の間行った世論調査の結果、李大統領への支持率が20%を記録したと発表した。就任後、最低の支持率を記録した先週の17%より3%増加している。

また、別の調査機関の「リアルメタ」によれば、李大統領の竹島上陸を支持する人は66.8%で、否定的評価の18.4%を圧倒したものの、李大統領の支持率は24.8%にとどまった。その前の週が24.5%であったので、竹島上陸はさほど支持率に影響していない。

一方、韓国大統領の事務遂行機関の「特任長官室」は上陸翌日の11日、ある世論調査専門業者に依頼し、実施した調査結果で「84.7%が‘大統領として当然行使すべき国土守護の義務果たした点で肯定的だ’と評価した」と発表した。世論調査専門業者の名前は公開されていない。

韓国のSNSでは「大統領として当然のことをしたまで」「支持率のために行ったのではなく、国民の自尊心を取り戻そうとしたのだろう」など李大統領の行動を支持する意見が相次いだ一方で、「世論調査は特任長官室で作り上げられた捏造だ」「李明博は支持率下落を防ぎ、日本の民主党は増税法案を静かに通すことができた」など、今回の竹島訪問は、両国国民の愛国心を利用した日韓両政府の“陰謀”であるとする意見も多く見られた。

【関連記事】
″外交的観点で冷静さを失ったMB…かえって‘紛争地域’に″
内政問題でなければ何だというのだ
韓国の歌手が泳いで竹島へ…過去には米メディアに「独島広告」も

【関連情報】
李大統領 独島訪問 支持率84.7%(京郷新聞<韓国語>)

(http://news.livedoor.com/article/detail/6855176/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。