ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Sony、Sony Tablet S国内モデルのソフトウェアアップデート(release1a)を提供開始(更新)

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

SonyがSony Tablet S国内モデルに対して、約9.9MBの小規模なアップデートの提供を(おそらく)本日11日より開始しました。今回のアップデートでシステムバージョンが「Android 4.0.3」→「Android 4.0.3(release1a)」に変わります。アップデート内容は、”まれに起動できなくなる問題を修正”ということのみが記載されています。Wi-Fiポリシー問題やSDカード問題には触れられていません。今回のアップデートの提供に関するSonyの公式発表は出てないので、アップデート対象のモデルは不明ですが、少なくともSony Tablet S Wi-Fiモデルには配信されています。2012年8月13日更新1:Sonyがアップデートの提供に関する公式発表を行いました。アップデート対象は、SGPT111JP/S、SGPT112JP/S、SGPT113JP/SのSony Tablet S3モデル。「設定」→「タブレット情報」→「システムアップデート」よりアップデートを確認できます。Source : Sony



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」の提供スポットを7,320箇所追加
Sony Mobile、Xperia GXを海外では「Xperia TX」として発売?
PlayStation Mobileサービスの開始時期は”9月以降”

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。