ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ニコン、光学14倍ズームを搭載した高倍率モデルのデジカメ「COOLPIX L610」を発売【売れ筋チェック】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ニコン、光学14倍ズームを搭載した高倍率モデルのデジカメ「COOLPIX L610」を発売【売れ筋チェック】

ニコンイメージングジャパンは、撮影を楽しむための機能と使いやすさを重視したCOOLPIX Lシリーズから、光学14倍ズームを搭載した簡単操作の高倍率モデル「COOLPIX L610」を発売する。

「COOLPIX L610」は、Lシリーズに新たにラインナップした使いやすさ重視のモデルで、光学14倍の高倍率ズームレンズを搭載。レンズシフト式手ブレ補正(VR)機能を備え、高感度撮影時にも高画質を実現する有効画素数1602万画素、裏面照射型CMOSセンサー、カメラを向けるだけで撮りたい被写体を判別してピントを合わせる「ターゲットファインドAF」、高画質なフルHD動画機能など、簡単操作で思い通りの撮影をするための機能が充実している。

COOLPIX L610_black

商品名:ニコンデジタルカメラ「COOLPIX L610」
発売予定:2012年8月30日
カラー:ブラック/レッド

(http://news.livedoor.com/article/detail/6844176/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。