ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【2012年08月13日~08月19日あなたの運勢】ガジェ通12星座占い ベスト3

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
今週の1位

タロット占い『Nikolaschka (ニコラシカ)』が、今週1週間のあなたの運勢を占います。2012年08月13日~08月19日の運勢 星座別ランキングはこちら!

第1位:双子座

充実した一週間になりそうです。あらゆる方向に興味がわいてくるでしょう。また内側からやる気のパワーが湧いてきて何事にも自信を持って意欲的に取り組むことができそうです。ただし愚痴は控えめに。親しい間柄でも礼儀を大切にしましょう。ラッキーデイ:14日

第2位:天秤座

解放感が得られそうです。公私の区別はきちんとつけて休むときはとことん休んでリフレッシュを。そして仕事や勉強をするときはしっかり集中を。バランスをとることが運気アップの鍵。中途半端なダラダラ感が最も運気を下げる要因となります。ラッキーデイ:18日

第3位:獅子座

あなたの意思に関係なくさまざまなことが変化していく兆し。周囲と協調しながら前向きに取り組む姿勢が求められます。相手の言葉の裏を勘ぐったり疑ったりひねくれたりせず素直な気持ちで受け止めるよう心がけて。また家族との時間を大切に。ラッキーデイ:15日

12星座すべてのランキングを見たい方は、今日のガジェ通12星座占いの全結果をこちら( http://getnews.jp/archives/241557 )からご覧ください。


第4位以下のランキングはこちら!

第4位:蟹座
開放的な気持ちになる週。そのぶんさまざまな誘惑に打ち勝つ心の強さが肝要になります。見せかけの良さに惑わされず本質を見抜くことが重要。また自分の利益ばかりを優先するのは運気を落とすことに。都合が悪いことからも目をそむけないで。ラッキーデイ:19日

第5位:山羊座
直感力がさえているとき。途方に暮れるようなできごとや面倒な事態も強い運気とハートで乗り越えることができそうです。ミスをおかしやすいのは時間が足りない場面。あせらず冷静になることを心がけて。できる限りの準備は手を抜かないこと。ラッキーデイ:19日

第6位:乙女座
うっかりミスや早合点をなくすよう心がけることが今週の課題。言動には慎重になったほうが良さそうです。またメールを送る前や書類を提出する際には見直すことを忘れずに。間違ったら誠意をもって謝罪すること。逆ギレや開き直りは厳禁です。ラッキーデイ:16日

第7位:牡牛座
不安要素は解消の兆し。ただしバレないと思ってウソをついたりごまかしたりズルをするのは禁物。後で面倒なことになりかねません。誠実な言動は好感度アップにつながるでしょう。節約は吉。趣味の分野では新しい出会いや発見が期待できそう。ラッキーデイ:18日

第8位:水瓶座
仕事運が好調です。現実的な目で合理的な判断を下すことができ周囲から信頼を置かれるようになるでしょう。ただし押しつけがましい態度は禁物。また常識ある言動が好印象に。そのぶんプライベートでは思いどおりにならないことが増える兆し。ラッキーデイ:17日

第9位:牡羊座
日頃の疲れがどっときそうな週。適度にリフレッシュを図りましょう。いろいろな情報を仕入れると頭が疲弊しがちなので大勢とにぎやかに過ごすよりもひとりでゆっくりする時間を持つのがベター。また明るい色の装いは気分を盛り上げるので吉。ラッキーデイ:13日

第10位:魚座
イチからやり直すくらいの心構えで取り組むと吉。これまでの視点にこだわらない柔軟さを大切にしましょう。しばらくは困難や面倒も多く思うようにいかなかったりすぐに結果はでないかもしれませんが長い目で見る気持ちのゆとりが肝心です。ラッキーデイ:19日

第11位:蠍座
ツキがなく不安定な気持ちになりやすいとき。あまり深く考え込みすぎるのもストレスの原因になりかねません。肩の力を抜いて気持ちを楽にリラックスさせるよう心がけて。対人運がやや不調。けんか腰の言動は人間関係に亀裂を生じさせることに。ラッキーデイ:16日

第12位:射手座
試練の週となりそうです。面倒なことを押し付けられたりトラブルが発生するなど心が折れてしまいそうになるかもしれません。しかしここを乗り越えることで大きな成長や高い信頼を得られるように。現実的な視点で真面目に取り組むことが肝要。ラッキーデイ:14日

占い提供:『Nikolaschka (ニコラシカ)』

カテゴリー : エンタメ タグ :
nikolaschkaの記事一覧をみる ▶

記者:

TwitterID: nikolaschka0815

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。