ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

イデー×英国「ウィリアム・モリス」の限定スツール

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

インテリアの「IDÉE(イデー)」は、イギリスを代表するテキスタイルブランド「William Morris(ウィリアム・モリス)」の生地を張り込んだスツール(2万9400円)を、オンラインショップにて台数限定で発売した。

今回発売されたのは、小ぶりでキャラクター性のあるデザインが特長の「ハリコット スツール」に、チャーミングなウサギが目を引く「ブレア ラビット」と、テムズ川に茂る柳からインスピレーションを受けデザインされた「ウイロー ボウ」の生地を張り込んだ2種類の椅子。どちらも英国風の知性漂う落ち着いた色合いだ。

詳細は、HP(http://www.idee-online.com/shop/features/017_haricot.aspx)で確認できる。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。