体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

寒風の旅人・モンゴル~北朝鮮 第一夜【ユーラシアンナイト】

ガジェ通

壮大なユーラシア大陸をめぐる旅。一度はしてみたい遠くて大きな旅路……。『ユーラシアンナイト』は、モンゴルから北朝鮮へと向かう旅を数回の連載でお伝えする、動画をメインとするドキュメンタリー記事である。

今回の『ユーラシアンナイト』は “寒風の旅人・モンゴル~北朝鮮” の第一夜として、モンゴルのウランバートルをお伝えする。2009年1月3日まで、連日スペシャル連載として掲載する予定だ。ちなみに動画は、ハイビジョン映像でもお楽しみいただける。また、この記事は旅行サイト『4TRAVEL』と、英字ニュースサイト『NEWS MILEAGE CX21.cc』の協力により当編集部が取材し、制作・掲載している。


モンゴルの首都・ウランバートルから国境を越える鉄道の旅をする場合、中国とロシアに行くことができる。どちらも、首都の北京とモスクワへと直通で行くことができる。

しかし、国境を鉄道で越えると高額になるため国境の駅で一度降車したのち、バスやジープなどで国境を越え、入国してからまた鉄道で旅を続けるという旅人が多いようだ。

取材班は、ウランバートルからザミンウードという中国に近い国境の町まで行き、そこからジープで国境を越える予定だ。その後、バスに乗って北京へと向かう。まだ旅は始まったばかりである。※動画の再生が重く、コマ送りのように映るという方は、後日『YouTube』版も掲載しますので、今しばらくお待ちください。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会