ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Note 10.1(GT-N8000)のroot化済みファームウェアが公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

発売されて間もないSamsungの新型タブレット「Galaxy Note 10.1」が早くもroot化されました。今回root化に成功したGalaxy Note 10.1はWi-Fi+3G対応の「GT-N8000」の欧州モデルで、こちらで公開されているroot化済みファームウェア(N8000XXALGA_N8000OXXALG5_PHE_RootGalaxyNote.zip)をパソコンにダウンロードして解凍。中に含まれる.tarファイルをOdinを使ってGalaxy Note 10.1にインストールすることで、root化済みのシステムが利用できるようになります。配布されているroot化済みファームウェアは公式ファームウェアにsuバイナリ、busybox、SuperSUアプリを追加しただけで、提供者さんによると、ファームウェアの書換え後もアップデートは受信可能とのことです。Source : XDA



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Tablet新モデル「SGPT1211」が技適を通過
Google Nexus 7(ME370T)が技適を通過、国内でも正式に発売?
MIPS対応版Android 4.1.1(Jelly Bean)が公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。