ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

本日事前予約開始!ドコモ初アプローチの超安価スマホ「ARROWS Me F-11D」の気になる価格は?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
本日事前予約開始!ドコモ初アプローチの超安価スマホ「ARROWS Me F-11D」の気になる価格は?


ARROWS Me F-11Dの本体価格はどのくらい?
本日10日(金)からドコモショップなどで事前予約が開始された今夏のNTTドコモ「2012年夏モデル」のうちでワンセグなどに対応したAndroid 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS )を採用した3.7インチディスプレイ搭載のコンパクトスマートフォン「ARROWS Me F-11D」(富士通製)。

発表時にはドコモ初アプローチとして本体価格がかなり抑えられる超安価スマホとして説明されていました。また、端末価格を抑えながらもワンセグなどに対応しており、すでにAndroidスマートフォンを利用しているユーザーでも小型端末のニーズなどに請求し、既存ユーザーの買い替えや2台目、3台目としての需要も充分狙える機種になっています。

そんなARROWS Me F-11Dですが、今回は、発売日の8月15日(水)における購入に向けて気になる価格について紹介しておこうと思います。

ドコモショップで案内された価格は以下の通り。ただし、店舗によって特典などがあり、違いなどがあるかと思いますので、実際に予約したり、購入したりする店舗で聞いてみてください。

■新規
本体価格:25,200円
月々サポート:840円×24回(総額20,160円)
実質負担額:5,040円

■機種変更
本体価格:25,200円
月々サポート:840円×24回(総額20,160円)
実質負担額:5,040円

■MNP(新規)
本体価格:25,200円
月々サポート:1,470円×24回(総額35,280円)
実質負担額:-10,080円

まず、本体価格が25,200円と5~8万円ほどしている他の今夏モデルと比べると圧倒的に安いことがわかります。また、月々サポートを適用させた実質負担額も発表会で説明されていた通り、5千円程度となっています。

もちろん、他のハイエンドモデルも実質負担額になると月々サポートが多めに設定されているため1万円台半ばとなりますが、一括購入するような場合でも2万5千円程度ですみ、さらに、恐らく各種キャンペーンなどの施策を利用すれば、ほぼ0円で購入できそうな価格設定となっています。

なお、各店舗施策としてキャンペーンやキャッシュバックなどがある場合もありますので、実質価格はさらに下がることもあるのかなと思われます。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter

(http://news.livedoor.com/article/detail/6842402/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。