ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

スマホ連携でYouTube動画も! ドライブ空間を変える次世代カーナビの実力

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
スマホ連携でYouTube動画も! ドライブ空間を変える次世代カーナビの実力 スマホ連携でYouTube動画も! ドライブ空間を変える次世代カーナビの実力

KENWDDD(ケンウッド)といえば家庭用オーディオブランドにおいては第一線にあり、その音質の高さは広く知られているところ。そんなケンウッドが手掛けるカーナビ&カーオーディオシステムともなればナビゲーション機能だけでなく、サウンドへのこだわりも相当なもので、そのクオリティの高さは折り紙済み。その証拠に、高級車の代名詞でもあるランボルギーニ社のガヤルドにカービジュアル・ナビゲーションシステムを供給していると書けば、ご納得いただけるだろうか。

同ブランドのAV一体型ナビゲーション『彩速ナビMDV-737DT』においては、ナビゲーション部分からの高周波ノイズを徹底排除する“無干渉セパレートシャーシ構造”や、クルマ特有のノイズを低減する“アイソレーションアンプ”の採用など、サウンドクオリティへの追求は抜かりはない。
 
スマホ連携でYouTube動画も! ドライブ空間を変える次世代カーナビの実力 スマホ連携でYouTube動画も! ドライブ空間を変える次世代カーナビの実力

加えて、この彩速ナビMDV-737DTのオーディオにおけるキャラクターを決定付けるもうひとつのポイントが、多彩な「音質カスタマイズ機能」だ。クルマのタイプやスピーカーの情報を入力することで、より最適な音質を自動設定する「カンタン設定」をはじめ、ツィーター/サブウーファー/フロント&リアの各スピーカーレベルの調整が可能な“クロスオーバー機能”などによる「こだわり設定」、より細かく音の調整が可能な“13バンドグラフィックイコライザー”や、CD/USBデバイス/SDカードなどに収録されたデジタル音源に対して時間軸の歪みを解消することで自然な音に近づける“リアライザー”などの「音質向上機能」により、自分の好みに合った音質が任意に設定できるのだ。

さらに、彩速ナビMDV-737DT はiPod/iPhoneにも対応しており、別売りのインターフェースケーブルを使用して接続すれば、端末の画面情報をナビゲーション画面に表示しそこで楽曲セレクトなどの操作が可能となる他、You Tubeなどの映像も画面に映し出すことができる。ちなみに、Android搭載端末では収録した音楽データを、ケンウッドオリジナルアプリケーションの『KENWOOD Music Control』を使用することで、便利で快適な楽曲操作を可能にします(一部の機種を除く)。

スマホ連携でYouTube動画も! ドライブ空間を変える次世代カーナビの実力

「何事もスマートにこなしながらそこに自分なりのこだわりを示したい」というのが世の中のオトコの常。ドライブミュージックにおいてもそれは同じで、彩速ナビMDV-737DTはそんなワガママ男の要求に応えてくれる、心強いドライブパートナーであることは間違いないだろう。
[PR企画]

■関連リンク
KENWOOD 彩速ナビ
カーライフを彩る次世代ドライブツール

(http://news.livedoor.com/article/detail/6833318/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。