ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

廃プレイせずとも楽しめるドラクエX!  プレイしなくても他プレーヤーとの差が広がらない仕組み【デジ通】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
廃プレイせずとも楽しめるドラクエX!  プレイしなくても他プレーヤーとの差が広がらない仕組み【デジ通】

ドラゴンクエストXはオンラインMMORPGと呼ばれるジャンルのゲームで、エバークエストやファイナルファンタジーXIなどと同じ種類のゲームだ。

同時に大人数がゲーム世界に参加して遊ぶことになるが、遊んでいる時間が長ければ長いほどゲーム内のキャラクターが成長し、ゲームが有利に進行するようになる。このため、それほど遊ばない人との差がつきやすくなり、軽く遊びたい人が遊びにくいゲームになってしまうことがある。

ドラクエシリーズは日本で数百万本売れるソフトで、様々なユーザーが想定されることからか、気軽に遊べるような対策が用意されている。ドラクエXの場合、一日数時間もしくはそれ以下でも楽しめるように設計されているようだ。もちろん、廃プレイで長時間遊ぶこともできるが、仕事や学校などで平日などに遊ぶ時間がなくても、キャラクターが成長したり、しばらくゲームをやらないでいると、ゲームがある程度有利になるような仕組みが用意されている。

■ゲームを遊ばない方が有利な仕組み
ゲームを遊ばない時間に「元気チャージ」という物がたまる。22時間で「元気玉」1つと交換できる。元気玉を使うと、30分間元気タイムとなり、キャラクターの成長に必要な経験値などが倍になる。

例えば2時間遊んで、次の日の同じ時間に2時間遊ぶ場合、元気チャージが22時間分たまり、元気玉を1つもらえる。このため、2時間遊んでも、実質2.5時間分遊んだのと同じくらい成長させることができる。

また、ゲームを遊ばない時間もキャラクターが勝手に成長してくれる「サポート仲間」というシステムが用意されている。

これは、ゲームを遊ばない時間に酒場で登録しておくと、他のプレーヤーが仲間として雇ってくれるシステムだ。雇われると、戦闘で得た経験値やゴールド(ゲーム内のお金)の一部が得られるため、ゲームを実際にやっていなくても、キャラクターをある程度成長させることができる。

さらに、週に1回ゴールドが支給されるサポートゴールドという仕組みも用意されている。

■そうはいってもある程度進めないと楽しめない
元気チャージはゲーム開始時から活用できるが、サポート仲間などの機能を使うには、ゲームをある程度進行させる必要がある。1日2時間程度なら、うまくやっても1週間から2週間程度はかかるのではないかというボリュームだ。

ゲーム自体は従来のドラゴンクエストのようなストーリーもあるが、進行は今までと比べ遅いようだ。ある程度「廃人」にならなくても楽しめる対策がされているといえ、一通りの機能を使うためには、ゲームをある程度進行させる必要がある。これだけでもそれなりに時間がかかるが、さらに深く遊ぶとトータルで何時間か費やしてしまうのか不安になるほどだ。

ゲーム自体は日本人ゲームファンになじみの世界の中で、遊んでいて非常に楽しく、思わず長時間遊んでしまいがちになる。様々な配慮がされているのはわかるが、オンラインゲームの初心者も多く、今後様々な問題が発生する可能性もある。

上倉賢 @kamikura [digi2(デジ通)]

digi2は「デジタル通」の略です。現在のデジタル機器は使いこなしが難しくなっています。
皆さんがデジタル機器の「通」に近づくための情報を、皆さんよりすこし通な執筆陣が提供します。

(http://news.livedoor.com/article/detail/6834780/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。