ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「ハリポタ」抜き1位! 英国版アマゾンで最も売れた本は官能小説!【話題】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

官能小説はネットでこっそりと購入する人が多いのだろうか? イギリスやアメリカで大ヒットしている官能小説が、ついにイギリスの「アマゾン・ドット・コム」で「ハリー・ポッター」シリーズ全7部の売上部数を抜いたという。
今年の3月以降だけで、紙、そして電子版でアマゾンで400万部以上売れているのは「Fifty Shades of Grey」という官能小説。これにより、著者E・L・ジェームスは、英国版アマゾンで史上最も売り上げたベストセラー作家になった。

1冊でハリーポッターシリーズを上回るほどの人気があるという、この本。気になる中身は女子大生アナスタシア・スティールが、裕福な起業家クリスチャン・グレイにひかれてSMの世界に引き込まれていくというものらしい。

バカ売れしているだけに、和訳版を希望する人も多いかもしれない。

(http://news.livedoor.com/article/detail/6825946/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。