ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

北島康介、獲得した銀メダルに「重さは確かに一番重い」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5日、TBSのロンドン五輪特別番組には、競泳種目の全日程を終え、そのラストを飾る「男子400mメドレーリレー」で銀メダルを獲得した入江陵介、北島康介、松田丈志、藤井拓郎、そして「女子400mメドレーリレー」で銅メダルを獲得した寺川綾、鈴木聡美、加藤ゆか、上田春佳の8選手が出演した。

キャプテンを務めた松田が「有終の美を飾れたので、嬉しくてホッとしています」と語ると、北島には「この銀メダルは違った重みがあるのでは?」といった質問が。北島は「重さは確かに一番重いかもしれない」と周囲を笑わせた。

また、今大会で大活躍を果たした入江は、「男子は4年前、銅メダルだったので、今回は銀メダルでいこうって話していましたし、試合直前も目で見合って“うん”っていう感じでしたね」と語り、鈴木は「個人個人の目標とともに、チーム一丸となって頑張ろうってレース前に気合を入れました」と振り返っている。

さらに「今一番何がしたいですか?」という質問には、「とりあえず寝たいっすかね」(松田)、「なんですかね。ないっす(笑)」(北島)、「私は2ヶ月間、ヨーロッパに合宿に出ていて、まだ日本に帰れていないので、まずは何も考えなくていい時間と、帰ったらお寿司が食べたいなと思います」(寺川)、「私は大学4年生なので、最後のインカレということで、はやく大学のほうに帰って水泳部のみんなに会いたいです」(鈴木)、「僕は焼肉が食べたいです」(入江)、「ゆっくりしたいのと、おいしいものをいっぱい食べたいなと思います」(藤井)、「私もゆっくりすることと、おいしいものを食べたい」(上田)、「私もおいしいものを沢山食べたいんですけど、2ヶ月間海外で痛んでしまった髪の毛を綺麗にしたいです」(加藤)と、それぞれが語った。

(http://news.livedoor.com/article/detail/6825513/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

カテゴリー : エンタメ タグ :
livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。