体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【下り最大150Mbpsで使えるのはいつか!?イー・モバイルの最新モバイルWi-Fiルーター「Pocket Wi-Fi LTE GL04P」特集】

【下り最大150Mbpsで使えるのはいつか!?イー・モバイルの最新モバイルWi-Fiルーター「Pocket Wi-Fi LTE GL04P」特集】


USBモデムとしても使えるのは便利!
イー・アクセスからおよし1ヶ月前の7月6日(金)に発売開始されたイー・モバイル向け最新モバイルWi-Fiルーター「Pocket Wi-Fi LTE GL04P」(ファーウェイ製)。

LTE(Long Term Evolution)規格に対応する通信機器としては世界で初めて“UE Category 4”に対応し、下り最大150Mbps・上り最大50Mbps(いずれも20MHz幅の帯域を確保した際の理論値)での通信が可能となっています。ただし、イー・モバイルはこの20MHz帯で利用できる周波数帯を持たないため、現状では、UE Category 3による下り最大75Mbps/上り最大25Mbpsでの通信となります。

そんなPocket Wi-Fi LTE GL04Pについて当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でもすでに端末レビューやセットアップ方法、速度調査レポートなどを記事にしていますので、特集としてそれらを一気にまとめて紹介したいと思います。では、早速、見てみてください!

イー・アクセス、イー・モバイル向けのモバイルWi-Fiルーター「Pocket Wi-Fi LTE GL04P」を発表!世界初UE Category 4対応で下り最大150Mbpsに
【下り最大150Mbpsで使えるのはいつか!?イー・モバイルの最新モバイルWi-Fiルーター「Pocket Wi-Fi LTE GL04P」特集】イー・アクセスは6日、携帯電話サービス「イー・モバイル」向けの新規格対応によって下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsでデータ通信が行える新しいモバイルWi-Fiルーター「Pocket Wi-Fi LTE GL04P」(ファーウェイ製)を発表しています。2012年7月に発売予定で、詳細な発売日や価格については後日決定次第お知らせするとのことです。

世界初の下り150Mbps対応LTEルーター「Pocket WiFi LTE GL04P」を写真でチェック【レポート】
【下り最大150Mbpsで使えるのはいつか!?イー・モバイルの最新モバイルWi-Fiルーター「Pocket Wi-Fi LTE GL04P」特集】既報のとおり、イー・アクセスは6日、同社が展開する通信サービスブランド「イー・モバイル」の新製品として、Huawei(ファーウェイ/華為技術)製のモバイル無線LANルーター「Pocket WiFi LTE GL04P」を発表しました。LTE(Long Term Evolution)規格に対応する通信機器としては世界で初めて”UE Category 4″に対応し、下り最大150Mbps・上り最大50Mbps(いずれも20MHz幅の帯域を確保した際の理論値)での通信が可能となっています。同日に都内で開催された新製品発表会で、GL04Pの開発途中の実機を展示されていましたmので、写真で紹介したいと思います。

1 2 3次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。