ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

虫の心配ナシ!! 手抜きしつつオシャレな「緑のカーテン」のつくりかた

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
120802green.jpg

緑のカーテン流行っていますよねー。
はじめる時は「野菜がなる木で大きなカーテンをつくっちゃおう」と野望も大きく意気込んでいても、しばらくすると途中で辞めちゃったという人も増えてるとか。
その理由は…
1.害虫が寄ってくる
2.育てるのに時間がかかる
3.マンションだから無理

というこの3点が大きな要因になっているよう。
とくに虫に関しては、なるべく寄ってこないようなものをと思ってゴーヤを育てる人も多いけど、それでもやっぱり、寄ってくるんですよねぇ。
野菜の敵、そして女の敵でもある害虫さんのお陰で、緑のカーテンが虫のカーテンになってしまったという恐怖話も聞きます。
そこで虫の心配もほとんどなく、育てる手間がかからない上に、マンションでもつくれるものはないだろうかと、欲張って調べていたら、とうとう見つけました!
 
それは……タオルハンガーやベランダ用物干し台を使った緑のガーランド。アイビーの取手付き植木鉢を吊るすだけという、なんとも画期的なもの。
地面から育てる緑のカーテンではなく、上からできたものを吊るしちゃえという発想の転換から生まれたもの。
マンションの出窓などの小さい窓には、タオルハンガーで吊るしてもよし。ベランダの大きな窓の前につけたいなら、天井と地面を上下の突っ張り棒で支えるタイプのベランダ用物干し台で吊るせばOK。
アイビーなら害虫の心配もほとんどなく、病気にも強いとされてるから素人でも簡単。夏場は風通しのいいところに置いてあげるか、直射日光が心配なら窓の室内側に置けばいいだけ。
ツルがあるのでハンガーに沿わせれば、綺麗でオシャレなヨーロッパ風ガーランドができちゃいます。
十分育っているアイビーを買っちゃえば、そのまま吊るだけで、育つのを待つ必要もないというから、手抜きしつつおしゃれな部屋ができて嬉しくなっちゃいますよね。
そんなお手軽ガーランド。緑のカーテンに挫折した人や、始めることに躊躇していた人にこそオススメです。
長谷工 素敵ネット
(chick)



(マイスピ)記事関連リンク
利き手をチェック! 恋人が出現するサインはある!? [あるある手相教室]
異性へのボディタッチが効果的なワケ
本気でタメになる! 恋愛の極意がつまった「源氏の女たち占い」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。