ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Wordで表の列幅や行幅をピッタリ微調整する【知っ得!虎の巻】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Wordで表の列幅や行幅をピッタリ微調整する【知っ得!虎の巻】

Wordで表を作成した際、入力する内容によって、列幅や行幅を変えたい場合がある。そんな時、マウスだけで簡単に調整することができる。実際に目で見ながら大きさを変更できるので便利だ。■知っ得No.340 マウスで表の列幅、行幅を変更する
列幅を変えたい罫線の上にマウスポインターを合わせる。マウスポインターが双方向の矢印になったら(画面1)、そのまま罫線を変更したい位置までドラッグしよう(画面2)。
Wordで表の列幅や行幅をピッタリ微調整する【知っ得!虎の巻】画面1 列幅を変えたい罫線の上にマウスポインターを合わせる。
Wordで表の列幅や行幅をピッタリ微調整する【知っ得!虎の巻】画面2 変更したい位置までドラッグする。
マウスのボタンを離すと、列幅が変更される(画面3)。
Wordで表の列幅や行幅をピッタリ微調整する【知っ得!虎の巻】画面3 マウスのボタンを離すと列幅が変更される。
同様にして、横罫線をドラッグすることで行幅を変更することも可能だ。数値で指定するよりも簡単なのでぜひ覚えておこう。

編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス
制作編集:エヌプラス
Copyright 2012 livedoor. All rights reserved.

■PC便利技が満載!「知っ得!虎の巻」ブログ
ITライフハック
ITライフハック Twitter

「知っ得!虎の巻」の記事をもっとみる

(http://news.livedoor.com/article/detail/6820460/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。