ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

男の人の結婚指輪ってチェックする?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
男の人の結婚指輪ってチェックする?

仕事で取引先の男性と名刺交換。初対面の相手なのに、彼が結婚指輪をしているかどうかをチェックしてしまうことはないだろうか? アラサー、アラフォーの独女にチェックするか否かを聞いたところ、程度の差はあれ、全員がYES!
もっとも多い回答が“素敵な男性だとついチェックしてしまう”というもの。そもそも既婚者は恋愛対象外であり、「うっかり既婚者を好きになったりしないようにするために見る」(恵子さん/32歳)。ふるいの意味での指輪チェックだ。

一方で「単純に好奇心を満たしたいから」とは薫さん(35歳)。

「かっこいい人の指輪をチェックしては『やっぱり結婚しているよね』とがっかりしたり、『こんなに素敵なのにシングル!? ドキドキ』とろ勘ぐったりして、楽しんでいます」
なお薫さんは、極端に変わった男性の薬指も思わず見てしまうそう。良くも悪くも、相手に興味を抱いている証である。

老若男女、のべつまくなしに左手薬指を見てしまうのは麻衣子さん(30才)だ。
「ここ何年か、『早く結婚した方がいいよ』と親や友達からかなり言われるようになったんです。プレッシャーの裏返しで他人の既婚・未婚をチェックしちゃいますね。最近感じるのは、30代で独身の男性は何か問題がありそうだということ。普通にかっこいい人は、みんな早々に結婚しています。反対に、女性はきれいな人でも30過ぎて独身というケースはよくありますね」

素敵な男性の指輪をチェックし、密かに一喜一憂すること早×年……。アラフォーともなると、見方はやや異なってくる。

「話題選びのヒントのため、男性だけではなく女性の薬指もチェックします。結婚指輪をしている人には家庭の話も抵抗なく振りますが、そうでない場合は様子をみますね。家庭や結婚の話題が、その人にとって地雷だったらアウトですから」と、恵美子さん(38才)。

アラフォーと言えば、バツイチの人も出てくる年頃。指輪チェックは処世術の一つでもある。だが、結婚しているのに結婚指輪をはめていない男性も少なくない。

「素直に結婚指輪をつけている男性は素敵です。反対に、家ではちゃんとつけているのに、会社や出先で外すような人は信用ならない。薬指を見ると、指輪の部分だけうっすら日焼けしていなかったりして、普段している指輪を外したということがわかることも……。男性は覚悟をもって結婚指輪をはめたほうがいいのでは」と、恵子さん(32歳)。ただ、一方では絵美さん(39歳)からはこんな意見も。

「きちんと結婚指輪をしている男性の方が、女癖が悪いこともあります。女性の目を変に意識して、かつ開き直っている。キャバクラでは結婚指輪をはめている男性の方がモテるって聞いたこともありますよ。いずれにしろ、結婚指輪をしている男性は避けた方が無難ですね」

初めから結婚指輪をしていない男性の方が、単純に指輪に関して無頓着でまじめな場合が多いそうだ。

既婚者の育代さん(39歳)も「独身の頃は、結婚しているのに結婚指輪をしない男性は、遊びたいのだと思っていました。だけど私の夫は、調理師という職業柄、結婚指輪をしていませんし浮気するような人でもありません。常に結婚指輪をしない人の方が、却って誠実という意見には納得ですね」と話す。

結婚指輪のありなしだけでは測れない、男性の素性。「結婚指輪をしているのに、シャツがヨレヨレだわ。ハードな共働きなのかしら……? 奥さんが専業主婦だったらちょっと気の毒よね」などと、野次馬的に観察するのが無難かもしれません。(来布十和)

<Photo>(c)Paylessimages,Inc.All Right Reserved.

(http://news.livedoor.com/article/detail/6816710/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。