ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

振って写真をスライドできるカードサイズのデジタルフォトフレーム

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

digifoto01

本体を振ると写真がスライドする『モバイルデジタルフォトフレーム』が、サンワサプライから発売されました。クレジットカードサイズですので、ポケットに入れておいて友達と写真を見せ合ったりして楽しめそうです。

好きな写真とカレンダーや時計を組み合わせて使える、部屋置き用のデジタルフォトフレームも増えていますが、今回発売されるのはモバイル用のデジタルフォトフレーム。内蔵バッテリーを搭載しているので、外出先でいつでも写真を見ることができます。

digifoto02

画像の表示方法は、自動で写真を順番に表示する『スライドショー表示』と、本体を振って画像を変更する『シェイクモード表示』の2種類があります。写真の取り込みは、USBでパソコンに接続して専用ソフトを使用して行います。特別なドライバなどは必要ありません。

digifoto03

ストラップも付属していますので、カバンなどに付けて持ち歩いてもいいですね。サイズはW90×D5×H60mm、重さは50g(本体のみ)。液晶画面は2.4インチTFTを搭載しています。対応画像フォーマットはJPGとBMPのみ、解像度は320×240ピクセル、内蔵メモリは8MB。フル充電時で2.5時間の使用が可能です。『サンワダイレクト』のウェブ限定販売商品、販売価格は4980円(オープン)です。
 
 

■関連記事
音楽や動画にも対応、10.2型ワイド液晶のデジタルフォトフレーム
写真の保存・表示もできるポータブルワンセグテレビ『VIERA ワンセグ』発売へ
暗い室内や夜景もキレイ、手ブレ補正効果を向上した『LUMIX DMC-FX60』発売へ

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。