ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

暑さに負けず…MF文庫J 創刊10周年イベント開催で人気声優勢ぞろい

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 創刊10周年を迎えたメディアファクトリー発のライトノベルレーベル「MF文庫J」が、7月29日に秋葉原UDXで10周年記念イベント「夏の学園祭」(主催:株式会社メディアファクトリー)を開催した。最高気温33度という、うだるような暑さに負けず、会場はファンの熱気に包まれた。

 公式展示ブース「“J”のセカイ」では、MF文庫Jの10年の歩みを貴重なお宝の展示とともに振り返った。秘蔵イラストや人気作品のグッズ、海外で発売されている文庫本も並んだほか、MF文庫Jの歴史を語る上で外せない“サービスカット”を、総力をもって特集。「MF学園シャワールーム」と題した“夢の肌色部屋”が作成され、MF文庫Jのサービス精神にファンの目は釘付けになっていた。

暑さに負けず…MF文庫J 創刊10周年イベント開催で人気声優勢ぞろい

 また、AKIHABARAゲーマーズ本店やアニメイト秋葉原店など秋葉原8書店で12タイトルのサイン会が開催されたほか、公式物販ブースやイベント協賛企業ブースに長蛇の列ができる様子が見受けられたが、やはり一番の盛り上がりを見せていたのが、イベントステージだ。
 Webラジオ「MF文庫Jラジオあらいぶ!!」のパーソナリティを務める声優の下田麻美さんと江口拓也さんが総合司会となり、8月2日にPSP対応のゲームが発売される『この部室は帰宅しない部が占拠しました』、10月よりTVアニメ化が決まった『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』、7月よりアニメがスタートし、9月にはBlue-rayとDVDも発売される『この中に1人、妹がいる!』、このイベントでアニメ第2期の制作が発表された『僕は友達が少ない』、そして「MF文庫Jラジオあらいぶ!!」公開録音の5つのステージが繰り広げられた後、重大発表で『変態王子と笑わない猫。』のアニメ化が決定!大変盛り上がった。

 『この中に1人、妹がいる!』のステージでは、アニメ版で声優を担当している石原夏織さん(鶴眞心乃枝役)、佐倉綾音さん(神凪雅役)、竹達彩奈さん(国立凛香役)、大亀あすかさん(天導愛菜役)、日高里菜さん(嵯峨良芽依役)が壇上に登場し、それぞれに質問が投げかけられた。

暑さに負けず…MF文庫J 創刊10周年イベント開催で人気声優勢ぞろい

 「アピールしたい事はありますか?」という質問に対し、日高さんは「出番が少ない!」とステージ上から監督に直訴。また、竹達さんは「最近の(起きた)ワイルドな話は?」という質問に対し、夜、走っていると暑くて汗でインナーまでビショビショになってしまうことを、「ワイルドだろ〜?」という物真似とともに告白していた。
 さらに、番組のオープニングテーマ「Choose me♡ダーリン」を歌うStylipSと、エンディングテーマ「Heavenly Lover」を歌う声優5人によるミニライブも行われ、客席からはコールとともにたくさんのサイリウムが振られるなど、会場のボルテージは最高潮に達していた。

 MF文庫Jでは今後、8月より人気作家陣による日本列島縦断サイン会を開催する予定。詳しくはMF文庫J創刊10周年記念「夏の学園祭」イベントオフィシャルサイト(http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/fes/)にて。
(新刊JP編集部)



(新刊JP)記事関連リンク
アニメの製作費、どうやって回収するの?
アニメ『サザエさん』の意外なエピソード
「Fate/Zero」ラスボスの“ギルガメッシュ王”って何者?

カテゴリー : エンタメ タグ :
新刊JPの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.sinkan.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。