ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“大人には聞こえない”CDが発売

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

“大人には聞こえない音”として話題の“モスキート音”。若者よけに公園に設置したら、余計若者が集まってしまったり、先生に聞こえないから学生が授業中に携帯電話の着信音にしたりと、どうも日本では本来の趣旨と違ったところで盛り上がりを見せているようです。そんな中、モスキート音で構成された楽曲を収録した音楽CDが登場。ハドソンは、同社のインディーズ音楽レーベル『Beat Shake Records』より、CD『モスキート/MOSQUITO』を7月29日に発売しました。価格は1050円(税込み)。そのものズバリの名前ですね。

収録された楽曲は、全18曲。音を聞いて“真の耳年齢”をチェックする『耳年齢』チェックのほか、目覚まし用のアラーム、三・三・七拍子など、ゲームメーカーらしい遊び心のある楽曲もそろえています。携帯電話の着信音では、端末の仕様上再現できなかった音域もカバーし、“完全なモスキート音”が聞けるとのこと。基本的に、“若者だけ聞こえる”不快な高周波音を、どのように楽曲として仕上げているのか興味津々です。筆者には聞こえないんでしょうけどね……。ホームパーティーや職場での話題に楽しんでみてはいかがでしょうか?

※追記
現在、このCDは札幌市の紀伊国屋書店札幌本店、TSUTAYA札幌菊水店、TSUTAYA札幌琴似店でのみ取り扱い中。Amazonでの取り扱いも準備中とのことですが、希望者にはハドソンからの郵送も受け付けているそうです。
・お問い合わせ先
ハドソン 北海道本社
TEL:011-821-5565

■関連記事
【日曜版】『KORG DS-10』の音楽イベント『ガジェ音』に参加してみた
【東京おもちゃショー2009】LEGOとコラボしたデジタルガジェットが勢ぞろい!
子どもの耳を守るロジクールのイヤホン『ラウドイナフ』
トイブロックみたいな『iPod』用ミニスピーカー『SOUNDBLOCK』
モデルにベッキー起用、究極の女子向けインナーヘッドホン

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP