ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galay S IIIのコピー製品「HDC Galay S III I9300」が発売中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 パッと見、Galaxy S IIIに見えるこの端末、実はコピー端末です。本物は$650程度で販売されていますが、この端末は$209で販売されています。名前は「HDC Gaalxy S III I9300」で、コピー製品でおなじみ 中国深圳市宏鼎诚科技有限公司(HDC)nの製品です。同社は昨年、Galaxy S IIのコピー端末「Touch Galaxy HDC A9100  S2」を開発しており、今回の端末はその後継とも言えますね。外観はよく似せて作られていますが、中身は大きく異なります。ディスプレイは4.7インチWVGA解像度のTFT液晶、プロセッサは中国端末に多く見られるMediaTekのMT6575(Cortex A9 1GHzシングルコア+PowerVR SGX531)を搭載。RAM容量は512MB、ROM容量は4GB。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)。TouchWiz UXも搭載されています(移植した?)。カメラは背面に500万画素CMOS、前面に30万画素CMOSを搭載。通信機能はWi-Fi b/g、Bluetooth v2.1+EDRに対応します。対応周波数は、GSM/EDGE/GPRS(850/900/1800/1900MHz) 、WCDMA(900/2100MHz)。Source : Android Sale



(juggly.cn)記事関連リンク
Android 4.1.1(JRO03C)ベースのGalaxy Nexus用カスタムROMが公開
Sony Mobile ST26の製品名は「Xperia J」
携帯3社、7月14日より仙台市地下鉄 南北線「黒松駅~富沢駅」区間で携帯電話サービスを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP