体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

KDDI、au向け「URBANO PROGRESSO」にホーム画面の表示が崩れる不具合でソフトウェア更新を提供開始

KDDI、au向け「URBANO PROGRESSO」にホーム画面の表示が崩れる不具合でソフトウェア更新を提供開始


URBANO PROGRESSOにソフトウェア更新!
KDDIおよび沖縄セルラーは27日、モバイルWiMAXや4.0インチワイドVGA有機ELディスプレイ、Qualcomm製シングルコアCPU「MSM8655」、おサイフケータイ(Felica)、ワンセグ、赤外線、防水・防塵などに対応したAndroid 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS)を採用したau向けスマートフォン「URBANO PROGRESSO」(京セラ製)においてホーム画面の表示が崩れる不具合を修正するためにネットワーク経由による本体ファームウェアアップデートサービス「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。

更新はURBANO PROGRESSO本体のみでWi-Fiを利用する方法、3GもしくはモバイルWiMAXを利用する方法、本体をパソコンにUSBケーブルで接続して行う方法の3通りが用意されています。更新にかかる時間は約10分。アップデートファイルサイズは約15MB。更新で修正される不具合は以下の1点のみです。

・アプリ起動中等にホームスクリーン画面の切替やタップを繰り返した場合に、ホームスクリーン画面の表示や文字が崩れる場合がある事象が改善されます。

※ 上記の事象以外に、より快適にURBANO PROGRESSOをご利用いただくための改善内容が含まれております。

02

本体のみで更新する場合は、ソフトウェアをダウンロードして更新し、手順としては、シンプルメニューでは「アプリ一覧」→「設定」→「端末情報」→「ソフトウェアアップデート」→「ソフトウェア更新開始」となります。詳細は「URBANO PROGRESSOアップデート手順書 (302KB) [PDF}」を参照してください。なお、Wi-Fiを利用する場合には事前にWi-Fiに接続できる設定をしておく必要があり、また、3GおよびモバイルWiMAXを利用する場合にはパケット通信料が発生するとのことですので、ご注意ください。アップデートサイズが大きいため、Wi-FiもしくはWiMAX経由でのアップデートを推奨しているということです。

パソコンを利用する場合は、別売のUSBケーブルWIN/USBケーブルWIN02/USB充電ケーブル01を利用し、接続するパソコンにあらかじめUSBドライバおよび京セラAndroid端末アップデートツールのインストールが必要となります。

また、今回のURBANO PROGRESSOのソフトウェアアップデートについては、「Eメール」アプリのソフト更新は含まれていないとのことですが、「Eメール」アプリについてもアップデートを確認して実施して欲しいということです。

更新の際には以下の点にご注意ください。

〈アップデートを実施いただく上でのご注意〉
3Gパケット通信およびWiMAXを利用してソフトウェア更新を実施する場合はパケット通信料が発生します。その際にはパケット通信料が高額になるため「ISフラット」等のパケット通信料割引サービスへのご加入を確認の上実施してください。
3Gパケット通信を利用してソフトウェア更新を実施する場合は「ISNET (月額315円)」へのご加入を確認の上実施してください。「ISNET」未加入の場合は「au.NET月額利用料 (ご利用月のみ月額525円) が発生します。
十分に充電してから更新してください。電池残量が少ない場合や、更新途中で電池残量が不足するとソフトウェア更新に失敗します。
アップデートを行なう際は通信が切断されないよう、電波が強く安定している状態で、移動せずに実施してください。
上記以外のURBANO PROGRESSOに登録された各種データ (連絡先、メール、フォト、楽曲データなど) や設定情報は変更されません。ただし、お客様の携帯電話の状態 (故障・破損・水濡れなど) によってはデータの保護ができない場合もございますので、あらかじめご了承願います。また、更新前にデータのバックアップをされることをおすすめします。バックアップでの手順については、URBANO PROGRESSO設定ガイドをご覧ください。
  URBANO PROGRESSO設定ガイド (2.2MB)
ソフトウェア更新に失敗したときや中止されたときは、ソフトウェア更新を実行し直してください。
ソフトウェア更新後に初めて起動したときは、データ更新処理のため、数分から数十分間、動作が遅くなる場合があります。所要時間は本端末内のデータ量により異なります。通常の動作速度に戻るまでは電源を切らないでください。
海外でローミングサービスをご利用の際は、モバイルネットワーク (海外CDMA/海外GSM接続) でのソフトウェア更新の検索やダウンロードはできません。
ソフトウェア更新中に電池パックを取り外さないでください。電池パックを取り外すと、ソフトウェア更新に失敗することがあります。
ソフトウェアの更新中は操作できません。110番 (警察)、119番 (消防機関)、118番 (海上保安本部) へ電話をかけることもできません。また、アラームなども動作しません。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
auスマートフォン「URBANO PROGRESSO」の「ソフトウェアアップデート」についてのお知らせ

(http://news.livedoor.com/article/detail/6709139/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。