体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Wi2、スターバックスにて無料の公衆無線LANサービス「at_STARBUCKS_Wi2」を7月2日から提供開始

Wi2、スターバックスにて無料の公衆無線LANサービス「at_STARBUCKS_Wi2」を7月2日から提供開始


スタバにて無料で無線LANが利用可能に!
ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)は28日、コーヒーチェーン店「スターバックス」の各店舗にWi-Fiアクセスポイントを導入し、店舗を訪れた人が無料で利用いただける公衆無線LANサービス「at_STARBUCKS_Wi2」をスターバックスコーヒージャパンの協力のもと展開すると発表しています。

まず、2012年7月2日(月)から都内23区内の多くの店舗でサービスを開始し、その後全国店舗に展開する予定とのことです。 

at_STARBUCKS_Wi2は、一定の登録手続きをするだけで、スターバックス店内のWi-Fiが無料で利用できるサービスです。

初回に登録を行いアカウントを取得すれば、すべてのat_STARBUCKS_Wi2エリアで時間制限なくWi-Fi接続を利用できるということです。無線LANはIEEE802.11n準拠で高速かつ高品質なWi-Fi接続が利用可能。

初回の登録についても誰でも簡単に行うことができ、日本語だけでなく、英語でのサービスおよびカスタマーサポートも提供されるとのこと。

登録画面にアクセスし、メールアドレスと任意のパスワードを入力し申し込みをし、本登録通知メールが送信されるので、そのメールに記載されているURLにアクセスし、本登録を完了します。詳しくは、店舗に設置されている「Starbucks Wi-Fi Service」リーフレットを参照して欲しいということです。

利用可能店舗はサービス開始時の2012年7月2日(月)に都内23区のスターバックス店舗227店舗のうちの約200店舗。その後、年内に全国955店舗のうち約850店舗へ展開する予定。都内23区内および全国の総店舗数は2012年3月末時点のもの。

なお、利用可能な店舗には目印にステッカーが貼られており、わかりやすくなっています。

この他、at_STARBUCKS_Wi2に加え、Wi2の公衆無線LANサービス「Wi2 300」も提供するで、Wi2 300のユーザーもスターバックス店舗において便利で快適なインターネット接続が可能になるということです。

今後、Wi2では、Wi-Fiが利用できる環境を拡大し、ユーザーの新たな利用シーンを創出していくとのこと。人々のライフスタイルにWi-Fiなどの無線ブロードバンドがさらに広く普及することに注力していくそうです。

無料で無線LANが使えるようになるということで、ますます店内が混むと、それはそれで困る気もしますが、便利になるのはありがたいですね。是非、活用してみてください。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・Wi2、スターバックス店舗に無料Wi-Fi導入~「Wi2 300」に加え、Free Wi-Fiサービス「at_STARBUCKS_Wi2」開始~|プレスリリース|株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス http://www.wi2.co.jp/press/2012/06/post-25.html

(http://news.livedoor.com/article/detail/6705948/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会