体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

上島珈琲店の夏の風物詩「冷珈ソーダ」登場

上島珈琲店は、「冷珈(れいこー)ソーダ」や「【謹製】宇治抹茶かき氷」など5種類の商品を、7月3日~9月初旬(予定)まで期間限定で販売する。

「冷珈ソーダ」(Sサイズ400円)は、話題の「コーヒー+ソーダ」のオリジナルアレンジコーヒー。ダブルネルドリップ方式で抽出したコーヒーは、ソーダと合わせてもクリアで濃厚な味わいがしっかり楽しめる。

「【謹製】宇治抹茶かき氷」(480円)は、京都・宇治の老舗「丸宗」から取り寄せた、薫り高く、色鮮やかで風味豊かな宇治抹茶を使用。そのほか、「メロンミルク珈琲」(Sサイズ430円)、「生姜とジャスミンのグラニータ」(430円)や「苺のかき氷」(480円)が販売される予定。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。