体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

利き手をチェック! あなたに離婚の危機は訪れる!? [あるある手相教室]

120629rikon.jpg

毎週金曜日にお届けしている[あるある手相教室]。
手のひらの線から運命を読み解く手相鑑定
これをもとに、線の持つ意味や鑑定をしていくなかで掴んだ傾向などから、あなたがどんな特徴を持っているかを紹介していきます。
第6回目となる今回は、「あなたの結婚生活に危機は訪れるのか!?」を見ていきたいと思います。
では、さっそくいきましょう!
 

120629tesou1.jpg

■感情線が途中で大きく切れている(A.赤線)
代表的な「離婚の相」と言われるこちら。薬指の下で切れている場合は自分のワガママによる危機を、中指の下で切れている場合は自分たちではどうしようもない事情による離別を表します。この相は生まれつき持っているケースが多く、左右とも同様に切れていたらその暗示は濃厚かもしれません。幸せな結婚生活を維持するには努力が必要となるでしょう。
しかし、幸福な未来をイメージし、それに向けた努力を続けることによって支線ができ、切れている感情線が1本に繋がることも。どちらにせよ、危機を乗り越えるタフネスを身に着けておくことが肝心です。
■結婚線の先が二股に分かれている(B.青線)
この相は、相手との距離が離れてしまうことを意味します。それは気持ちの場合もありますし、もしかしたら単身赴任や別居などの物理的距離かもしれません。分かれている線の先が離れているほど関係が冷えていることを表します。
修復に努めるか、それとも見切りをつけるか……。そのタイミングが相手との今後を左右するでしょう。ただ、分かれている部分の先(薬指側)からまた結婚線が始まっているのなら、いずれ相手との関係は改善され、幸せな生活を取り戻すことができそうです。

120629tesou2.jpg

■結婚線が感情線を横切って垂れ下がっている(C.緑線)
結婚線が感情線の下まで伸びている場合、離婚や別居の危機があるかもしれません。とくに意見の不一致にはご注意を。伸びた線が金星丘(親指の付け根あたり)まで伸びている場合、夫婦間の言い争いが絶えず、いずれ破局に至ることを意味します。
この線に島(丸いマーク)が出ているのなら、さらにご用心。お互い、自分の主張を通すだけでなく、相手の言うことにもじっくり耳を傾けましょう。家庭内離婚状態になっているなら、早めの対応が望まれます。また、未婚なのにこの線がある場合、いまは結婚の縁が薄いことを表しています。
あなたの手はどうだったでしょうか?
結婚生活がどうなるかは誰もが気になるところですが、今のあなたの手相は、あくまでも「今の状態」を表すもの。日々の行為の積み重ねで手相はどんどん変化していきます。
諦めないこと、良いイメージを持ち続けることがカギとなりますので、「どうせ離婚の相だから」と投げやりにならず、自分と相手にたゆまぬ優しさを注いであげてくださいね。
photo by Thinkstock/Getty Images
(小坂井良子)



(マイスピ)記事関連リンク
利き手をチェック! あなたは遊び人? それともカタブツ!? [あるある手相教室]
利き手をチェック! あなたはナイチンゲールになれる? [あるある手相教室]
利き手をチェック! あなたはS? それともM!? [あるある手相教室]

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。