体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NTTドコモ、spモードメールアプリを更新!電話帳登録名表示設定をしていても登録名で表示されないなどの不具合を解消


spモードメールアプリが5800に!
NTTドコモは28日、iモードメールと同じ「@nttdocomo.ne.jp」ドメインのメールアドレスがスマートフォンで利用できる「spモードメール」のAndroid向けアプリがバージョンアップしています。

現在公開されている最新バージョン5800で変更された点は主に以下の4点です。

■アップデート内容(バージョン5800)
下記の発生事象について改善しました。
・通知バーの「送信できませんでした」を選択した際、受信メールへ遷移するのを未送信メールに変更しました。
・定型文入力中のメール受信後、戻るボタンを押下すると入力中の定型文が消える。
・「電話帳登録名表示」設定していても一覧にて電話帳登録名で表示されない場合がある。
・バージョン5700でイルミネーション設定が存在しない。(SH-01D)
※お客様のご利用状況により、上記事象が解消されない場合がございます。

前回のバージョンアップは6月6日でしたので、比較的頻繁に更新が続いています。以前は更新するとメールが消失したりといったこともありましたが、最近ではそういった話も聞かなくなりました。

とはいえ、何かあると困るので、念のため更新前にバックアップをしておくなどの対策はしておきましょう。

記事執筆:memn0ck

[Image] QRコード

アプリ名:spモードメール
価格:無料
開発者:NTT DOCOMO
バージョン:5800
ジャンル:通信
条件:Android OS 1.6以上
Androidマーケット:http://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.nttdocomo.carriermail

btn_android

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter

(http://news.livedoor.com/article/detail/6704949/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。