体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スギちゃんが初冠番組「俺はこれから地上波で消えていくぜ。ワイルドだろ〜。」

スギちゃんが初冠番組「俺はこれから地上波で消えていくぜ。ワイルドだろ~。」

スギちゃんのワイルド100
(C)BeeTV 写真一覧(3件)

 今年3月に開催された「R-1ぐらんぷり」での準優勝をきっかけにブレイクし、過労でダウンするほど多忙を極めるワイルド芸人スギちゃん。7月1日からは携帯専用放送局「BeeTV」にて、自身初となる冠番組『スギちゃんのワイルド100』が配信開始となる。

 『スギちゃんのワイルド100』は、今やテレビで見ない日はないほどの人気者となったスギちゃんが「男だったらワイルドに生きろ!」「スギちゃんは本当にワイルドなんだ!」「一発屋じゃない!実力は本物だ!!」ということを証明するため、ありえないほど過酷で信じられないほどワイルドな企画100個に体を張って挑戦するバラエティ番組。

 百獣の王ライオンとの“ポッキーゲーム”や、象の鼻から勢いよく放出されるシャワーでワイルドにシャンプーする“男のシャワー対決”、大蛇アナコンダとの対決など、野生をものともしない過激な動物シリーズから、自分の全財産が入った財布を都会の真ん中に放置する太っ腹企画、必ずボーリングでストライクを決める、必ず代打でホームランを打つ、などワイルド助っ人シリーズまで。さらには、大物芸能人をマジナンパするという、今乗りに乗っている男スギちゃんだからできる強烈な企画を予定している。

――初冠番組を持つ感想は?

スギちゃん:やっと冠が来たかって感じだぜ。もっと早く来るかと思ってたぜ。BeeTVは、思っていた以上のワイルドな映像を撮れてると思うぜ。冠でこそ出せる技だぜ。正直ほかの番組に興味なくなったぜ。この番組だけに力を注ぐぜ。だがら明日からの仕事を全部キャンセルしたぜ。ワイルドだろ~。

――収録でワイルドなできごとはありましたか?

スギちゃん:動物園でワイルドがゆえに何匹かの猛獣を倒してしまったぜ。半分以上の動物を倒してやったぜ。猛獣のほうがスギちゃんの迫力に押されていく表情をしてたぜ。そこが見所だぜ~。

――最近とっておきのワイルドな出来事は?

スギちゃん:ローションをタンクで購入したぜ。ワイルドだろ~。

――これからの野望を教えてください。

スギちゃん:ワイルドこそ世界を平和にすると思っているぜ。いろんなところでスギちゃんに助けられたと声が上がってるぜ。例えば子育ての時、悪さをした子供を怒る前に“ワイルドだな”と言うことで、親も子供も笑うだろ。そういうことだぜ。これからはワイルドという言葉を多用して、本当に平和を作っていきたいぜ。みんなが笑顔になればいいと思ってるぜ。

――番組の見所をワイルドにお願いします。

スギちゃん:たぶん5人くらいのBeeTV視聴者のみなさん。あなたたちだけのために作っている番組だぜ。これからも皆さんが見てよかったと思う番組を作っていくぜ。だから是非BeeTVの「スギちゃんのワイルド100」をみんなに宣伝してくれ。俺はこれから地上波で消えていくけどBeeTVで残っていくぜ。ワイルドだろ~。

iモード
Android

(http://news.livedoor.com/article/detail/6703420/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。