体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今夏は地上200メートルの天空プールでバカンスを

今夏は地上200メートルの天空プールでバカンスを 今夏は地上200メートルの天空プールでバカンスを

今、世界中のエグゼクティブから熱い視線を集めるスポットがある。その名も「Marina Bay Sands(マリーナ・ベイ・サンズ)」。シンガポールを代表するランドマークホテルである。

このマリーナ・ベイ・サンズは地上200m/57階建ての高層ビルがタワー1~3と連結するユニークな設計で、アメリカのカジノリゾート運営会社であるラスベガス・サンズが手掛ける総合リゾートホテルだ。客室総数2500以上を誇り、600台以上のテーブルゲームを始め、計2000台以上のゲーム機を有する世界最大級のカジノや、カジュアル系からハイエンド系まで注目ブランドが軒を連ねるショッピングモールの他、高級レストラン、ミュージアム、シアター、グラスパビリオンなどを展開しているのが主な特徴となる。
今夏は地上200メートルの天空プールでバカンスを
そして、このホテル最大の注目はやはり、ホテル屋上に設定された3つのタワーを繋ぐ1ヘクタールのテラス「Sands SkyPark(サンズ・スカイパーク)」で、中でも全長150m、シンガポールの街並みを一望できる天空のウォーターアミューズメント「インフィニティ・プール」は、是非とも抑えておきたい施設である。このインフィニティ・プールとは、視覚効果により水面が永遠に続くように感じさせる手法を用いたプールで、高級リゾートシーンではさほど珍しくはないが、それが地上200mに位置するとなれば話は別。ここでしか味わえない、圧倒的な解放感を約束してくれる。ちなみに、同施設はホテル宿泊者のみが利用できる特典である。

高級ホテルがお得に利用できる、早期予約割引キャンペーンを実施

今夏は地上200メートルの天空プールでバカンスを
マリーナ・ベイ・サンズでは現在、お得なキャンペーンを実施中だ。それは「早期予約特典」として、45日前までに予約をすれば宿泊費の15%の割引が受けられるというもので、62平米の客室にキングベッド1台またはツインベッド2台が用意され、フリースタンディングバスタブとウォークインシャワーの広々としたバスルームを備えた「The Club Room(ザ・クラブルーム)」、または、床から天井までの広々とした窓から明るい自然光が差し込む97平米の客室、リビングスペースから独立したベッドルームに広々とした快適なキングベッド、フリースタンディングバスタブ&ウォークインシャワーのスパのようなバスルームを備えた「Orchid Suite(オーキッド・スイート)」の2タイプの客室が対象となる。

アジア、いや世界有数のウォーターフロントで過ごす極上の休日――。しかもお得に賢く満喫するなら今がチャンスである。

■関連リンク
Marina Bay Sands(マリーナ・ベイ・サンズ)

(http://news.livedoor.com/article/detail/6700522/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会