体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“ゆるや傘”をさしてウォーキング? 不思議な安全運転イベント『レインスマートドライバー計画2012』

top1

6月28日は皆さん何の日かご存知ですか? 梅雨前線により全国的に6月28日は“雨の特異日”とされており、東京では53%の確率で雨が降る日となっています。いやー、あいにく今年は晴れましたけれども……。さて、そんな日に不思議なイベントが代々木公園で行われました。『レインスマートドライバー計画2012』です。こちらは首都高(首都高速道路株式会社)が主催する、自動車の安全運転を呼びかけようというイベントです。雨の日は路面が濡れ、ブレーキの効きや視界が悪くなり、交通事故が晴天時の5倍に跳ね上がるそうです。そういった事故をなくすため、季節の変わり目や事故が多くなる時に、ゆる~く楽しく面白く活動をされているということで、今回参加してきました。

代々木公園にて

simg_3452_fix

「人いるのかなー」と少々不安だったのですが、うわっ! 結構いらっしゃる。40名は参加されているみたいです。遠方では青森や山形から来られている方もいるみたいで、結構皆わきあいあいとコミュニケーションをとられています。老若男女いろんな方がいて、小学生くらいのお子様から50代くらいの方まで様々です。まずは各自で用意された朝ごはんを食べ、皆で談笑されてます。

2

筆者のイメージではもっと、交通安全についてお堅い議論をされるかと思ったんですがそんなこともなく、かなり和やかにピクニック気分で朝食を取られていました。この時に女性スタッフさんから、この活動を行うようになってから、晴天時と比べて6倍あった雨天時の事故が、今では5倍に減ったとの発表が。「楽しくても、いつも心のどこかには交通安全を忘れない皆様のおかげです」とコメントしていました。

3

そういえば皆、いつの間に傘を持っています。小さいサイズのピンクで可愛らしい傘です。筆者もいただきました。この傘はイベントに来ると限定でもらえる、『ゆるや傘(ゆるやかさ)』というもので、ピンクの『チェッカーフラグ』には雨天時に速度を落とそうというメッセージが込められています。首都高にはスピードを落としてもらおうと、このチェッカーフラグが到る所にあるみたいです。

さあみんなでウォーキング

5

さあ、今日のメインはこの『ゆるや傘』をさして、代々木公園から渋谷駅までウォーキングすることが目的です。みんなでこのピンクの目立つ傘をさしながら歩くのはすごい光景ですね……。しかも晴れの日に(笑)。でもみんなニコニコしながら和やかに歩いてるので、傘のイメージ感もあって可愛く見えました。
※公園内のみ、集団で歩いています。公道に出てからは3~5人のグループで歩きました。

しかしこの活動はあくまでも交通安全の活動の一環。交通安全というのは堅いし、講習に出てくる教官はツンケンしているイメージですが、こんなに軽い感じで本当に交通安全の意識なんてつくのだろうかと、疑問が残りました。そこで、運営の人と、一般の参加者さんと両方に聞いてみる事にしました。

参加者さんの声と運営さんの声

まずは参加者さんに聞いてみました。

筆者「皆が楽しめるように、すごくゆるい感じにイベントが開催されていましたが、今回の活動を通じて安全意識とか、高まりました? 」

参加者「安全意識と聞くとすごく遠いイメージがあるけど、この活動はとても身近に感じられるし、難しい物じゃないんだなと思いました。特に雨の日は今日の活動のこともあるので、運転を気をつけようと思います」

おお! やはり、安全意識は伝わっているようです。楽しめてなおかつ、安全になるならいいことづくめですね。

続いて運営さんにも聞いてみました。

筆者「私が想像していた交通安全活動とは全然違いました! この活動の狙いはどういった所なんでしょう」

運営「警察が交通安全を叱って取り締まるのなら、スマートドライバーはいい運転をほめよう。交通安全を楽しく考えよう。交通安全を考えるという事は、思いやりのある人を増やす。思いやりを増やして交通事故を減らそうという言葉を掲げています。興味もって参加してくれた人が家へ帰って、“今日こんなイベントががあった”と話すことによって、交通安全に興味を持つ人が増え、事故が減るんじゃないかという試みです。なので、参加しやすく、ゆるい感じで、興味をもちやすくしています」

筆者「そうなんですね、こういったイベントはよく開催されるんですか? 」

運営「季節ごとにこういったキャンペーンをやっていて、今は“レインスマートドライバー計画”ですが、8月からは“助手席スマートドライバー計画”として、渋滞時に助手席から色々アクションをしようという計画が進んでいたりします」

end

聞いただけではちょっと想像できないですが、次回も色々と面白く、ゆる~い感じにイベントを開催して、皆の安全意識向上のためにがんばられるそうです。読者の皆さんも急ぐこともあると思いますが、少しだけ安全を意識してみてはいかがでしょうか。

レインスマートドライバー計画2012
http://www.smartdriver.jp/rainsmart2012/

すこやか山田の記事一覧をみる

記者:

滋賀県出身流れ者すこやか山田参上! 色んなメディアや政治、省庁関係、あなたの気になることにブッコんで行くんで夜路死苦!! コテコテの関西人です。元アウトローです。昔はママチャリで東京に行く等無茶な事をしていました。http://gundori.tabigeinin.com/ 重度の2ちゃんねらーです。格闘技と女性が大好きです。

TwitterID: @damian_0522

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。