体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

人気子役ユニットのPVに「これはやりすぎ」の声

26日、人気子役の小林星蘭(7歳・小2)と谷花音(8歳・小2)がユニット「すたーふらわー」を結成し、キャンディーズの名曲「年下の男の子」を歌うことをメディア各社が報じ、ネット掲示板で波紋を呼んでいる。

YouTubeなどで閲覧することができる同曲のCM動画で、2人は大人びたメイクを施し、ギャル風のファッションを身にまとっており、ネット掲示板では「これはやりすぎ」「異常な性癖を持つ層を意識していて気持ち悪い」「否定はしないけど7歳の女の子に、この曲を選んだプロデューサー(の考え)は理解できない」「マンガやアニメよりもこういうの規制しろよ…」などと、子役に大人びた曲を歌わせることに対する疑問の声が相次いだ。

また、「大人の金儲けに利用されてるのが見え見えで阿呆らしいよ」「使い捨てにされる子役がかわいそう」「最近は子役が流行ってるのか金儲けできるなら何でもアリってわけか(笑)」「なんでも低予算で売れるうちに儲けとこうという今の業界の考えにうんざりです」と、子役を多方面に起用する芸能界に批判の声も多く寄せられている。

■関連記事
ナメるな日テレ!顔ぶれ・内容そっくり「子役特集」どこが深イイ話なの!?
愛菜、福抜きで人気子役大集合!?「元」並べて枯れ木も山の賑わい
小林星蘭「恐れ入った子役の本領」ゲームでズルとぼける演技力
天使かと思うほどかわいい子役ランキング

■関連情報
人気子役・小林星蘭と谷花音が、花の小2ユニット・すたーふらわーを結成
すたーふらわー/年下の男の子(15秒SPOT)

(http://news.livedoor.com/article/detail/6698160/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会