体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

サンコー、超小型Androidパソコン「Androidスティック with DUALCORE」を発売

サンコーは6月26日、超小型のAndroidパソコン「Androidスティック with DUALCORE」の販売を開始しました。価格は9,980円 (税込)。サンコーレアモノショップ等で販売されています。(縦)98mm×(横)42mm×(厚さ)10mm、質量約38gという容易に持ち運べるサイズの筐体に、デュアルコアCPU(Cortex-A9 1.06GHz)、512MBのRAM、4GBのROM、HDMI出力端子、USB端子、microSDカードスロット、マイク、無線LANなどが搭載されています。USBホスト対応で、マウスやキーボード、USBハブ、セルフパワーHDDなどが接続可能。本体はUSBバスパワーで動作します。テレビやモニタとはHDMIで接続します。製品にはHDMIケーブルが付属しますが、サイズが小さいので、(スペースがあれば)直付けも可能です。出力解像度  最大1080p(1920×1080ピクセル)。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)。”日本語入力はPlayストアよりGoogle日本語入力(無料)やATOK(有料)などをインストールしてご利用下さい”との記載があるので、Google Playストアはインストールされていると思います。

Source : サンコー



(juggly.cn)記事関連リンク
Facebookメッセンジャーがv1.8にアップデート、新着メッセージの通知がアプリ上に表示、画像の拡大縮小に対応
Google I/O 2012初日基調講演のライブ配信は米国時間27日午前9時30分より開始
Optimus 4X HDが1shopmobileで発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会