体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Motorola、米Verizon向けDroid RAZR/RAZR MAXXのAndroid 4.0アップグレードを開始

米Verizonが「Droid RAZR」と「Droid RAZR MAXX」のAndroid 4.0アップグレードを現地時間6月22日より開始しました。国内ではKDDIからMotorola RAZR IS12Mとして発売されているAndroidスマートフォンの米国モデルで、バッテリー容量が異なる以外、大きな違いはありません(ソフトウェアは共通です)。RAZR MAXXはRAZRの約2倍の3,300mAhバッテリーを搭載します。今回のアップグレードでOSバージョンはAndroid 2.3.6→Android 4.0.4にバージョンアップされます。国内版ではすでに有効となっているGSM/WCDMAネットワークへの接続機能(ローミング用)も今回のアップグレードで有効化されます。国内モデルのアップグレードについては、6月下旬以降とアナウンスされており、Motorola Mobility Japanの公式サイトでは、アップグレードの詳細が紹介されています。Source : Verizon



(juggly.cn)記事関連リンク
シャープ、画面サイズ5インチのAndroidスマートフォンを中国・台湾で2012年Q3に発売、製造はFoxconn
HTC Evo 4G LTEホワイトカラーのレンダ画像?
HTC、クアッドコアプロセッサと2GB RAM搭載のAndroidスマートフォン”HTC One XXL”を開発中?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy