体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Huawei、Ascend P1のTD-SCDMA対応モデルと2,600mAhバッテリー搭載モデル「Ascend P1 XL」を発表

 

Huaweiは6月20日、同社のスマートフォンのハイエンドモデル「Ascend P1」のTD-SCDMA版と、バッテリー容量を2,600mAhに拡張した「Ascend P1 XL」を発表、20日~22日までの間、中国・上海にて開催されるGSM協会(GSMA)主催の「Mobile Asia Expo 2012」に出展すると発表しました。Ascned P1は、4.3インチqHDのSuper AMOLEDディスプレイ、TI OMAP 4460 1.5GHzプロセッサを搭載したAndroid 4.0スマートフォン。国内ではイーモバイルから「GS03」として発売されています。今回発表されたTD-SCDMA版(T9200)は中国において6月末に発売、Ascend P1 XL(U9200E)は今年Q3に発売予定とのことです(販売地域等は不明)。Source : Huawei



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「F-08D」「L-02D」「T-01D」のソフトウェアアップデートを開始、microSDXCカードのデータ破損問題に対処
NTTドコモ、「docomo Wi-Fi」をローソンなど計2,665箇所の新規エリアで開始
Google、Google I/O 2012の公式アプリをリリース

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。