体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「たかじんのそこまで言って委員会」に上祐史浩氏が出演 高視聴率を獲得し波紋呼ぶ

17日に放送された関西のローカル番組「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビ)で、オウム真理教を脱退した元幹部の上祐史浩氏(ひかりの輪代表)が出演した。

しかし、同番組が、上祐氏がゲスト出演したことで高視聴率を獲得したことがメディア各社によって報じられ、ネットユーザーの間で波紋を呼んでいる。

ネット掲示板では「(元オウム信者を)テレビに出すこと自体が犯罪的行為。この番組を見て、オウムにもマトモな人間がいるもんだと誤解するような人間が大勢いる」「また繰り返すつもりか。こいつはテレビ出してはダメだろ」と、上祐氏を出演させたこと自体を批判する声が多く寄せられた

ほかにも、ネット掲示板では「若い頃は討論で感情的になることもあったが今回は常に冷静だったな。ひかりの輪に入信希望者が増えそう」と、オウム事件を知らない若い世代が上祐氏に感化されることを懸念する書き込みもみられた。

【関連情報】
たかじんのそこまで言って委員会 元オウム真理教・上祐史浩 6月17日 動画

(http://news.livedoor.com/article/detail/6676028/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。