体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「めちゃ×2イケてるッ!」の企画内容に批判殺到

18日、フジテレビ放送の「めちゃ×2イケてるッ!」の酒豪企画に抗議が殺到していると各メディアが報じており、ネット掲示板では物議を醸している。

報道によると、9日、同番組で出演者らが「飲まないと仲良くなれない」として、夕方から翌朝まで競って酒を飲む内容を放送。それに対して、18日、酒の一気飲みで子供を失った親達で構成する「イッキ飲み防止連絡協議会」などの3団体が、「死亡事故が続出している若者の飲酒コンパと類似している。子供が見る時間帯の放送でもあり、社会的な影響を考えていない」と同局に謝罪と再発防止を求める文書で抗議したという。

これに対してネットの掲示板では「芸人が酔って自分達の番組に対する思いを語りあうって…そんなの楽屋でやれよ。勘違いもいいところ」「この番組みたけど、本当にバカの極み。こんなもんを公共の電波を使って流すとかマジで頭がおかしいとしか思えん」「笑えないのに不謹慎なバラエティ番組は打ち切ったほうがいい」 と、番組の企画内容を非難する声が相次いだ。

その一方で「何にでもクレームつけてくる奴らは正直どうかと思う」「むしろ芸人が飲みまくって死んだほうが、これだけ飲むと危険ってわかっていいじゃないか?」と抗議団体の活動に疑問を呈する書き込みもみられた。

【関連記事】
危険な飲み方助長…「めちゃイケ」企画に抗議(livedoor ニュース)

(http://news.livedoor.com/article/detail/6671815/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。