体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「SMAP×SMAP」出演の香川真司「先輩にもタメ口」「川島は何を言っているかわからない」

18日に放送された「SMAP×SMAP サッカー日本代表香川真司緊急参戦スペシャル!!」(フジテレビ系)がネット掲示板で話題になっている。

今回の「SMAP×SMAP」はマンチェスター・ユナイテッドへの移籍が決まっているサッカー日本代表の香川真司をゲストに迎え、SMAPのメンバーからは様々な質問が寄せられた。

番組内では、香川が「試合中は年齢関係ない。先輩でもタメ口」「唯一呼び捨てできる空間なんで」と明かした。日本代表では最年長で、絶対的な存在であるガンバ大阪の遠藤保仁に対しても、普段は「ヤットさん」と呼ぶが、試合中は「ヤット」と呼び捨てにしているという。さらに、SMAPの中居正広に「カズさんと一緒にやったら?」と振られると「カズ!って言ってみたいです」と笑顔で返した。

また、日本代表のゴールキーパーを務める川島永嗣は、試合中、大きな声と身振り手振りで味方選手を鼓舞することでも知られるが、香川によると、試合中は歓声が大きいこともあり、実は「何を言ってるかわからない」のだという。

こうした意外な暴露もあったが、ネット掲示板では「スマップと香川がかみ合っていない」「スマスマが低視聴率なのがよく分るな」「香川完全に飽きてる」と、番組への不満の声が多くみられた。

他にも、日本代表の内田篤人も、かつて「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に出演した際、川島の後ろからの声を「シカトしている」と発言したことを挙げ、「川島の言うことは誰も聞いていないのか」と、チーム内における川島の扱いを心配する声も上がるなど、様々な書き込みが寄せられた。

【関連情報】
【サッカー】スマスマがあまりにつまらなくて香川真司が気の毒-ネラー避難囂々-

(http://news.livedoor.com/article/detail/6672089/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。