体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「当たりクジ」付き診断アプリ登場! 君の心に潜むモンスターは何?

main

今日紹介するのは「ヤバいほど味長持ち」でおなじみのガム『ストライド』のアプリ。アプリと言っても、インストールなどの必要は無くブラウザでアクセスするだけだ。

実際に試してみたが、このアプリ、なかなかにヤバい。

性格診断してくれる「当たりクジ付き」のアプリって?!

新型ストライド覚醒調査
http://bit.ly/stride-yabaland_03

この『新型ストライド覚醒調査』は、質問の結果で性格診断を行ってくれるという。ただし、診断は1日1回までという制限付き。この理由は後述したい。

初回はまず、「いいね!」を行ってから診断スタート。

q1

「休みの日にテレビをつけると、世間を騒がせている事件の特集をやっていた。その内容は?」

質問に対し、8つの選択肢から、自分の思う答えを選んで、次の設問へ進む。質問は合計3問。

この調子で、最後まで進むと……

fb_app_ss_kekka

今日の検証で登場したのは「怪人ナゲダッシー」。

いくつになっても天真爛漫にふるまう君は、実は相当まわりに救われているタイプ。

うわあ…。見透かされてる。

そんな君のココロには「怪人ナゲダッシー」が潜んでいる。コイツが出現すると、嫌なことは速攻でボイコット。そうやって誰かに尻拭いさせていると、マトモな大人にはなれないぞ。

すいません。もう40になるのにまともな大人になりきれません。嫌なことを投げ出すクセを直したいです……。

……というわけで、辛辣ながら、ピンポイントで記者のココロの中の「怪人」をあぶりだされてしまった。そして性格診断の下には、「はずれ!だが、あきらめるな!明日また挑戦してくれ!!」の文字が。

実は現在、毎日1人に“ヒーロー支度金”10万円が当たるキャンペーン中である。3つの質問に答えるだけで10万円が当たるかもしれない、というのだ。
※各賞品は、「当たりクジ」付き 診断アプリ『新型ストライド覚醒調査』を実施後、抽選での当選となります。
http://bit.ly/stride-yabaland_03[リンク]

プレゼント

ヒーロー支度金10万円」が毎日1名、「STRIDEヒーローキャップ」は毎日6名、「STRIDEスペシャルボックス」は毎日5名、合計毎日12名に何かが当たっているということになる。

さらにWチャンスとして「超時間ヒーロー ストライド+自分フィギュア」のプレゼントも設けられている。

「自分フィギュア」は「君を忠実に再現したフィギュア」とのこと(どういうこと?!)。そこに超時間ヒーロー ストライドと、覚醒診断で現れた怪人も付属するという超サービスっぷりなのだ。

ここまでの太っ腹アプリなのだが、(独自の情報筋によると)意外とこのアプリの存在に気付いている人は少ないらしいのだ。つまり今が狙い目かもしれない、というわけ。ヤバいでしょ?

このキャンペーンは6月30日までなので、性格診断がてら試してみてほしい。

日本特撮界の“神タッグ”起用

実はこの『新型ストライド覚醒調査』に登場する「怪人」は、世界的なクリーチャーデザイナー韮澤靖さんのデザインによるもの。ヒーローデザインに出渕裕さんが携わっている。

このお二人のタッグといえば、アノ曜日のアレとかアレなど、日本を代表する特撮ヒーローシリーズでも多くのデザインを生み出している。つまり知る人ぞ知る特撮デザインの神タッグなのだ。

調査中

現在オンエアされているCM「超時間ヒーロー ストライド」も、ガチで作られたムービークオリティだけに、次回はどんな怪人が出てくるのか、CMの続き(というか、そもそも続きはあるのか?)などかなり気にしているファンは結構多いだろう。

akirame utube_akirame02

「人の心に巣食うやる気の無さを具現化したモンスター」こと「怪人アキラメール」以外は、まだCMに登場していない。先ほどの『新型ストライド覚醒調査』では、用意された12体の怪人すべてを見ることが出来るので、その点も楽しめる。

韮澤靖氏

今回の怪人デザインについて韮澤さんは「いつもとは“デザインスケール”が違うので“え、コレ韮澤(の作品)?”ってところを楽しんでいただきたい」とサイト内の動画で語っている。

こうしたCMの舞台裏と併せると、『覚醒調査』も非常に興味深く試せるのではないだろうか6月30日の終了はもう間近なので、お早目に!

新型ストライド覚醒調査 [リンク]
http://bit.ly/stride-yabaland_03

オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。