体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“戦う白雪姫”を女性が支持、『スノーホワイト』公開3日間で29万人動員

“戦う白雪姫”を女性が支持、『スノーホワイト』公開3日間で29万人動員

映画『スノーホワイト』 (C)2012 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

 6月15日より公開された映画『スノーホワイト』が、初日から3日間で観客動員数29万人、興行収入3億7000万円を突破した。週末興行成績では、初登場第1位を記録し、大ヒットスタートを切った。全米では6月1日に公開され、早くも興行収入約98億円を突破しており、世界中で快進撃が続いている。

 本作は、名作グリム童話「白雪姫」のイメージを一新させたアクション・アドベンチャー超大作。主演を務めるのは、『トワイライト』のクリステン・スチュワート。猟師エリック役を若手実力派俳優クリス・ヘムズワース、悪の女王役をオスカー女優シャーリーズ・セロンが演じている。また、日本語吹き替え版の声優には、悪の女王役を小雪、猟師エリック役を椎名桔平が担当。椎名は、本作が洋画アフレコ初挑戦となる。

 5月20日には、シャーリーズ・セロンとルパート・サンダース監督が来日し、小雪と椎名とともにレッドカーペットイベントに出席。日米の“魔女”が美の競演を果たし、話題となった。

 公開された週末は、劇場に女性層を中心に10代の女性グループ、親子連れのファミリーなど多くの人が詰めかけたという。女性から圧倒的な支持を受けていることから、平日やレディースデイにはさらに劇場が賑わうだろう。

『スノーホワイト』ストーリー
 ある平和な国は、マグナス王が死んで、女王ラヴェンナの統治に変わると荒廃し、世は乱れていく。女王は永遠の美と若さに執着し、毎日鏡を眺めては「鏡よ、鏡。この世でいちばん美しいのは誰?」と問い掛けていた。鏡は「もちろん女王様です」と答える。しかし、ある日、鏡はこう言った。「この世でいちばん美しいのは女王様ですが、やがてあなたよりも美しい娘が現れます。その時、娘の心臓を食べれば、あなたは永遠の美と若さを手に入れ、不死身となるでしょう」。その娘が自分の継娘スノーホワイトと知った女王は、彼女を城の塔へ閉じ込め、時が熟するのを待った。7年後、ついにその時が来るが、スノーホワイトは塔から脱出を図り、深い森の奥へとひとり逃げ込む。女王は、森に詳しいハンターのエリックを雇い、何が何でもスノーホワイトを捕えるように命じるのだった…。

 映画『スノーホワイト』は、TOHOシネマズ 日劇ほかにて大ヒット公開中。 

映画『スノーホワイト』 – 作品情報

【関連記事】
映画『スノーホワイト』の世界がデザート&ドリンクになって登場
小雪&シャーリーズ・セロン、日米の“魔女”が美の競演
“美魔女”小雪に椎名桔平が子育て指導
“美魔女”に触発、『スノーホワイト』主題歌がデジタル発売
“この世で一番美しい”美魔女と“戦う白雪姫”が対決

MOVIE ENTERのTOPへ

(http://news.livedoor.com/article/detail/6669797/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。