体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

英ARM、モバイル向け新GPU「Mali-450 MP」を開発

「Mali-450 MP」と呼ばれる英ARMのモバイル向けGPUの新製品の概要をEETimesが伝えています。EETimesの報道や公開されたロードマップによると、今回のMali-450 MPはARMの”Utgard”アーキテクチャーを採用したGPUで、同社が以前に今後発表予定であることを明らかにしたコードネーム”Tyr(ティール)”のことだそうです。Galaxy S IIで採用されているMali-400 MPの上位モデルで、最大コア数が倍増したことにより、グラフィックス性能が最大2倍となっています。単にコア数を倍増させただけではなく内部のグラフィックスエンジンにも手が加えられているとARM幹部は述べたそうです。今回のMali-450 MPはローエンド~ミッドレンジクラスが属するボリューム市場がターゲットと言われています。。ロードマップによると2012年後半頃に出荷が開始されるようなので、これを搭載した製品は2013年にならないと見にすることはないと予測されます。Source : EETimes



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S III GT-I9300用CyanogenMod 9 Nightlyビルドの提供がまもなく開始
オカムラ、Qi準拠のワイヤレス充電家具シリーズ「AirFeed」を発売
Sony Mobile、米AT&T向け?「LT30at」を開発中

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。