体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Motorola MB886”Qinara”(Atrix 3?)がFCCを通過

  Motorola製端末「MB886」がFCCの認証を取得しました。FCC IDは「IHDP56MB4」です。MB886”qinara”はGL Benchmarkの情報によるとHD解像度のディスプレイとSnapdragon S4 1.5GHzデュアルコアプロセッサを搭載した米AT&T向けのAndroid 4.0スマートフォンなので、Atrix 2の後継モデルと予想されています。FCCの認証は、GSM 850/1900MHz、WCDMA 850(Band 5)、1700MHz(Band 4)、1900MHz(Band 2)、LTE 700(Band 17)、1700MHz(Band 4)、Wi-Fi 2.4GHz/5GHz、Bluetooth(v4.0)の周波数で取得しています。NFCには対応していないようです。認証資料によるとラベル情報は装置上にエッチングされているとのことなので、RAZRスマートフォンのようにカバー一体型構造が採用されていると推測されます。Source : FCC



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S III SC-06Dの価格と月々サポート割引額が判明
CyanogenMod 7.2安定版がリリース
Android版Flipbaordがv1.8.4 Beta 3(Build 87)にアップデート、省電力化、メモリ使用量改善

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会